1. HOME >
  2. ブログ >
  3. コンサートの感想 >
  4. 高橋悠治・青柳いずみこコンサートに行ってきました

ブログ

高橋悠治・青柳いずみこコンサートに行ってきました

大教大の生涯教育学勉強会のあと、阪大のワンコイン市民コンサートに行ってきました。このコンサートは、毎月著名な演奏家を呼んで行われます。コンサート代金はたったの500円☆

画像

今回は、高橋悠治さんと青柳いずみこさんによるDUOでした。タイトルは、「喪なわれた風景-サティ、ラヴェル、ドビュッシー、そして高橋悠治」

「喪」という、あまり嬉しくないタイトルがついていますが、亡き王女のパヴァーヌしか知っている曲がなかったので、意外と新鮮でした。
DUOっていいなぁ~!8月の太閤園が当たったら、DUOやるぞ!

高橋さんは77歳になられます。演奏を聴きながら、ロバート・アチュリーの継続性の概念について考えていました。大人になってからピアノをはじめてもムリ・・ではなく、今はじめないと将来ピアノを楽しめないということですね。私もしっかり練習しなきゃ!と思いました。

高橋さんは、ゴルドベルク変奏曲を弾かれているので、以前から一度生で聴きたいと思っていました。青柳さんは、グールドの本を出してらっしゃるので知っていました。

ピアノはベーゼンドルファが2台使われました。一台はビーテックから借りたものだとか。8月のお気楽音楽会はビーテックでやろっかな~ベーゼンドルファ、弾きたい!(^^)!

来月は、大好きな武久源造さんの二度目のコンサートがあります。でも、大学の授業で行けない・・超悔しいっす!!

 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ 趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング 


関連記事
弧の集いコンサートを聴いてきました (10月02日)
左手のバッハ、聴いてきました (05月20日)
大阪国際音楽コンクール海外審査員によるジョイントピアノリサイタル (10月06日)
高橋悠治・青柳いずみこコンサートに行ってきました (05月15日)
シニア世代に教えるピアノセミナーに行ってきました (02月16日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事