大人のピアノ教室みかんぴあの(大阪狭山市・天王寺・堺・河内長 http://mikanpiano.grupo.jp/ 保育士・脳トレ・趣味のピアノなど大人のピアノはおまかせください!初心者歓迎!大阪狭山市・河内長野市・天王寺・堺市でグループレッスン&個人レッスン開講中☆ ja 大人のピアノ教室みかんぴあの(大阪狭山市・天王寺・堺・河内長 http://mikanpiano.grupo.jp/ 「みおつくし」に掲載してもらいました http://mikanpiano.grupo.jp/blog/1778830 放送大学大阪センターでは、年4回、「みおつくし」という機関誌を発行しています。先日発行されたみおつくしの65号に、私が載っています。お時間のおありの方は、見てくださいね。タイトルは、「三上香子さん作品が北野生涯教育振興会懸賞論文二席に入賞」です。[引用]詳細はこちら⇒No.65.pdf[/引用]放大には、私なんかよりもずっと生涯学習経験をつんだ方や、優秀な学生がいっぱいいます。そういう方にもぜひ応募してもらいたいなぁ。もちろん私も頑張ります☆[INS:1489635] 2017-05-24T07:58:00+09:00 放送大学大阪センターでは、年4回、「みおつくし」という機関誌を発行しています。先日発行されたみおつくしの65号に、私が載っています。お時間のおありの方は、見てくださいね。タイトルは、「三上香子さん作品が北野生涯教育振興会懸賞論文二席に入賞」です。[引用]詳細はこちら⇒No.65.pdf[/引用]放大には、私なんかよりもずっと生涯学習経験をつんだ方や、優秀な学生がいっぱいいます。そういう方にもぜひ応募してもらいたいなぁ。もちろん私も頑張ります☆[INS:1489635] 第2回60歳からの音楽会演目 http://mikanpiano.grupo.jp/blog/1777564 今回は、20名の方がエントリーしてくださいました!私も筝を弾きます。がんばりますので応援よろしくお願いします☆お時間のある方は、是非聴きに来てくださいね(お手伝いしてくれるとたすかるぜ~)日時:6月3日(土)13時半~16時半場所:SAYAKAホールコンベンション[引用]♪ゲスト対談:猪口薫さん♪ピアノソロ1.初心者用トルコ行進曲2.明日にかける橋3.バッハ:平均律1-12プレリュードブラームス:間奏曲Op.118-24.ショパン:ノクターンOp.74-15.こいのぼり(弾き歌い)、1年生になったら6.ショパンノクターンOp.9-17.メンデルスゾーン:ロンドカプリチオ―ソ8.ショパン:ノクターンOp.9-19.花は咲く10.リスト:愛の夢11.渚のアデリーヌ(ピアノ連弾)♪ピアノソロ以外12.(連弾)スワニー川、もしもピアノが弾けたなら13.(連弾)パッヘベルのカノン14.(連弾)また君に恋してる15.(筝曲)さくらさくら、六段の調より第1段16.(歌)ToLoveAgain、津軽のふるさと17.(バイオリン)ヴィヴァルディ協奏曲ト短調より第1楽章18.(ギター)ピアソラ:アディオス他19.(ギター)僕にまかせてください、あじさい、君の瞳が[/引用][INS:1489635] 2017-05-23T04:06:00+09:00 今回は、20名の方がエントリーしてくださいました!私も筝を弾きます。がんばりますので応援よろしくお願いします☆お時間のある方は、是非聴きに来てくださいね(お手伝いしてくれるとたすかるぜ~)日時:6月3日(土)13時半~16時半場所:SAYAKAホールコンベンション[引用]♪ゲスト対談:猪口薫さん♪ピアノソロ1.初心者用トルコ行進曲2.明日にかける橋3.バッハ:平均律1-12プレリュードブラームス:間奏曲Op.118-24.ショパン:ノクターンOp.74-15.こいのぼり(弾き歌い)、1年生になったら6.ショパンノクターンOp.9-17.メンデルスゾーン:ロンドカプリチオ―ソ8.ショパン:ノクターンOp.9-19.花は咲く10.リスト:愛の夢11.渚のアデリーヌ(ピアノ連弾)♪ピアノソロ以外12.(連弾)スワニー川、もしもピアノが弾けたなら13.(連弾)パッヘベルのカノン14.(連弾)また君に恋してる15.(筝曲)さくらさくら、六段の調より第1段16.(歌)ToLoveAgain、津軽のふるさと17.(バイオリン)ヴィヴァルディ協奏曲ト短調より第1楽章18.(ギター)ピアソラ:アディオス他19.(ギター)僕にまかせてください、あじさい、君の瞳が[/引用][INS:1489635] 左手のバッハ、聴いてきました http://mikanpiano.grupo.jp/blog/1774707 オールバッハプログラムと聞いて、バロッカーの私がいかないはずがない(笑)数ヶ月前からチケットを購入して、楽しみにしていました。ところが、仕事が長引いて会場に着いたのは開演2分前!端っこの席が空いてたのでそこに座りました。会場は満員でした。立ち見にならなくてヨカッタ☆(立ち見でも聴きますけどね~)[:目次:]演奏者について演奏者は、後輩(と言っても大学が同じというだけで専攻が違うし、そもそもレベルが全然違う)の有馬圭亮君と先生の智内威雄さんで、ともに左手のピアニストの方々です。有馬君たちは(社)ワンハンドピアノミュージックを立ち上げ、片手だけで演奏できるピアノの研究と実践をされています。具体的には、ピアノリサイタルと書籍や楽譜の作成と販売、片手のピアノ教育の普及です。「私はこんな凄い曲が弾けます」というコンサートは山盛りあります。でも社会に対してきちんとした目的をもち、研究をつづけながらそれを発信するコンサートはあまりありません。有馬君たちは、それをやっています。演目の聴き方(私の場合)バッハの鍵盤曲は、Pogまたはcembで演奏されています。楽譜はPogの場合は最低3段、cembは2段でも音が重なるところがあります(2段鍵盤のため)それで、[引用]・音が重なる部分を、左手だけでどう演奏するのか。・3声や4声のモチーフをどう表現するのか・左手だけでコラールの定施律(歌の部分)が出せるのか[/引用]この3点にとっても興味がありました。ではちょこっと長いけど、感想を書かせてください。感想①シチリア―ノオープニングは、智内さんの「シチリア―ノ」でした。ご存知の通り、この曲はフルートソナタなのでメロディはFlで演奏されます。なめらかなに途切れなく。ケンプ編の楽譜が頭に浮かんできました。弾けねえ!両手でもムズイぞ☆でも、若干テンポが速めでしたが、澄んだ音色でメロディラインが鳴っていました。「オープニングでこれって、このコンサートはすげ~かも!」と思った。感想②InDulciJubilo演目は前奏曲、パッサカリア、コラール、メヌエットなど盛りだくさんでした。その中で、BWV729(InDulciJubilo)がありました。大好きな曲で、以前私もPogで弾いたことがあります。それをモダンピアノでかつ左手だけって不可能に近い。でも、有馬君は見事に弾いていました。平行進行でゼクエンツの部分がとっても綺麗でした!ちゃんとバス音も響いていました(これがないとね~☆)感想③平均律1-11部の後半は智内さんの演奏でした。平均律1-1を演奏されたのですが、なんか変。「間違ってる?」とか思いました。まったく聴いたことがない箇所がいくつもある。智内さんは、「これはバッハの草稿です」とおっしゃいました。なるほど!って言うか、こういうレクチャー的なコンサートは大好きです!マジで来てよかった!感想④4声コラール第2部は、私の大好きなレクチャーコンサートでした。バロック音楽の特徴や、和声の展開について話され、作曲家の紹介をしたあと、BWV373のそれぞれの作曲家による演奏を披露されました。ご存知のようにBWV373のような4声コラールは、それぞれのパートのメロディが複雑に重なってひとつの曲を作っているので、それをバラバラにして組み替えるとか、一般人にはできません。収集がつかなくなる。でも、どの曲もそれぞれのカラーをもち、別の曲のように聴こえました。すげ~ぞ!感想⑤シャコンヌシャコンヌは、無伴奏バイオリンの曲でめっちゃかっこいい!ただここでは、シャコンヌの感想ではなく、演奏後の智内さんの発言に注目☆智内さんは「シャコンヌを弾くと、頭が戻らないのです」とおっしゃいながら、話をされました。実はこれって才能なんですよね☆才能教育論では、ピアノ演奏者について次のように書いています。[引用]・ピアノが上手な人は、目標とする演奏家がいる・ピアニストは、演奏中にピアノを演奏する自分を見ているもうひとりの自分をもっている[/引用]といっています。これは浄瑠璃にも言えることで、人形と自分を一体化させながら、なおかつ演者である自分をみている。人間国宝はみんなそうらしい。智内さんは、シャコンヌの世界に浸って演奏されていたから戻れないのではなく、そういう自分を見ている自分(なんかややこしいけど)から戻れないんだなぁと思いました。やっぱりピアニストは凄い!感想⑥おわりにアンコールは私が大好きな「アリオーソ」でした。チェンバロ協奏曲のなかでもダントツに綺麗な曲なので、単独で演奏されることが多い曲です。勝手なお願いですが、やっぱりアリオーソはcembで聴きたい。今度は同じプログラムで、Pogやcembを使ったコンサートをやって欲しいと思いました。長々とすみません。バッハ好きなものでつい・・☆やっぱりバッハはいいなぁ![INS:1489635] 2017-05-20T08:20:00+09:00 オールバッハプログラムと聞いて、バロッカーの私がいかないはずがない(笑)数ヶ月前からチケットを購入して、楽しみにしていました。ところが、仕事が長引いて会場に着いたのは開演2分前!端っこの席が空いてたのでそこに座りました。会場は満員でした。立ち見にならなくてヨカッタ☆(立ち見でも聴きますけどね~)[:目次:]演奏者について演奏者は、後輩(と言っても大学が同じというだけで専攻が違うし、そもそもレベルが全然違う)の有馬圭亮君と先生の智内威雄さんで、ともに左手のピアニストの方々です。有馬君たちは(社)ワンハンドピアノミュージックを立ち上げ、片手だけで演奏できるピアノの研究と実践をされています。具体的には、ピアノリサイタルと書籍や楽譜の作成と販売、片手のピアノ教育の普及です。「私はこんな凄い曲が弾けます」というコンサートは山盛りあります。でも社会に対してきちんとした目的をもち、研究をつづけながらそれを発信するコンサートはあまりありません。有馬君たちは、それをやっています。演目の聴き方(私の場合)バッハの鍵盤曲は、Pogまたはcembで演奏されています。楽譜はPogの場合は最低3段、cembは2段でも音が重なるところがあります(2段鍵盤のため)それで、[引用]・音が重なる部分を、左手だけでどう演奏するのか。・3声や4声のモチーフをどう表現するのか・左手だけでコラールの定施律(歌の部分)が出せるのか[/引用]この3点にとっても興味がありました。ではちょこっと長いけど、感想を書かせてください。感想①シチリア―ノオープニングは、智内さんの「シチリア―ノ」でした。ご存知の通り、この曲はフルートソナタなのでメロディはFlで演奏されます。なめらかなに途切れなく。ケンプ編の楽譜が頭に浮かんできました。弾けねえ!両手でもムズイぞ☆でも、若干テンポが速めでしたが、澄んだ音色でメロディラインが鳴っていました。「オープニングでこれって、このコンサートはすげ~かも!」と思った。感想②InDulciJubilo演目は前奏曲、パッサカリア、コラール、メヌエットなど盛りだくさんでした。その中で、BWV729(InDulciJubilo)がありました。大好きな曲で、以前私もPogで弾いたことがあります。それをモダンピアノでかつ左手だけって不可能に近い。でも、有馬君は見事に弾いていました。平行進行でゼクエンツの部分がとっても綺麗でした!ちゃんとバス音も響いていました(これがないとね~☆)感想③平均律1-11部の後半は智内さんの演奏でした。平均律1-1を演奏されたのですが、なんか変。「間違ってる?」とか思いました。まったく聴いたことがない箇所がいくつもある。智内さんは、「これはバッハの草稿です」とおっしゃいました。なるほど!って言うか、こういうレクチャー的なコンサートは大好きです!マジで来てよかった!感想④4声コラール第2部は、私の大好きなレクチャーコンサートでした。バロック音楽の特徴や、和声の展開について話され、作曲家の紹介をしたあと、BWV373のそれぞれの作曲家による演奏を披露されました。ご存知のようにBWV373のような4声コラールは、それぞれのパートのメロディが複雑に重なってひとつの曲を作っているので、それをバラバラにして組み替えるとか、一般人にはできません。収集がつかなくなる。でも、どの曲もそれぞれのカラーをもち、別の曲のように聴こえました。すげ~ぞ!感想⑤シャコンヌシャコンヌは、無伴奏バイオリンの曲でめっちゃかっこいい!ただここでは、シャコンヌの感想ではなく、演奏後の智内さんの発言に注目☆智内さんは「シャコンヌを弾くと、頭が戻らないのです」とおっしゃいながら、話をされました。実はこれって才能なんですよね☆才能教育論では、ピアノ演奏者について次のように書いています。[引用]・ピアノが上手な人は、目標とする演奏家がいる・ピアニストは、演奏中にピアノを演奏する自分を見ているもうひとりの自分をもっている[/引用]といっています。これは浄瑠璃にも言えることで、人形と自分を一体化させながら、なおかつ演者である自分をみている。人間国宝はみんなそうらしい。智内さんは、シャコンヌの世界に浸って演奏されていたから戻れないのではなく、そういう自分を見ている自分(なんかややこしいけど)から戻れないんだなぁと思いました。やっぱりピアニストは凄い!感想⑥おわりにアンコールは私が大好きな「アリオーソ」でした。チェンバロ協奏曲のなかでもダントツに綺麗な曲なので、単独で演奏されることが多い曲です。勝手なお願いですが、やっぱりアリオーソはcembで聴きたい。今度は同じプログラムで、Pogやcembを使ったコンサートをやって欲しいと思いました。長々とすみません。バッハ好きなものでつい・・☆やっぱりバッハはいいなぁ![INS:1489635] 60歳からの音楽会の補助金が認定されました http://mikanpiano.grupo.jp/blog/1771431 昨年開催した60歳からのピアノ発表会(現:60歳からの音楽会)は、ゲストをはじめ、発表会を手伝ってくれた先生方が、すべて完全なボランティアでした。だから―150円という微細な差額ですんだのです。でも、第2回はせめて交通費ぐらいは出したい。また、参加してくださる皆さんに他にもあれをしたい、これをしたい・・そう思い、市の文化ホールに補助金を申請しました。[:目次:]申請条件補助の条件は、次の3つと、他の補助金の申請をしていないことが条件となります[引用]1)企画に創造的な発想があり、活動する団体、個人に今後の成長・発展が期待される。2)新しい造形物へのチャレンジ精神に豊んでいるもの。3)地域として価値があり、継続すべき事業、公演。[/引用]書類の提出次に、下記の4つの書類を提出します。[引用]・補助金申請書及び事業計画書・予算書・団体概要書・定款、会則またはこれに準ずるもの[/引用]一番難航したのは「予算書」です。収支の部と支出の部があり、支出の部では全額対象となるもの、1/2が対象になるもの、ならないものの3つに分けられます。例えば、ホールの使用料は全額対象になりますが、舞台の人件費は半額が対象となります。また、宣伝費は対象外です。このように細かく決まっているので、私は係りの人に相談にのってもらって書きました。でも、本当は自分でビシッと書類はそろえた方がいいですね・・反省。プレゼン最後に、プレゼンがあります。ホール館長や芸大教授や作曲家などの前で、主催するイベントの内容や価値をアピールします。時間は約10分です。でも、私の場合は「初回」ということで、20分近く色々と聞かれたり言われたりしました。補助金が認められると、イベントに「市の補助金事業」という肩書がつきます。おかしなことがあれば市が責任を追及されることもある。だから、第1回目の質疑応答は慎重なのです。「自分のピアノ教室の生徒のためだけに開催するのではないか?」「(チケット代金をとって)著名な芸術家を呼べば儲かるのではないか」とも言われました。私は、「参加者は公募していること」「芸術鑑賞はイベントの目的ではないこと」「イベントで儲けるつもりはまったくないこと」を伝えました。補助金と助成金の違い補助金は助成金とよく間違われますが、助成金は書類が揃ってると結構もらえます。でも補助金は審査が厳しく、プレゼンでアピる必要があります。そういう意味で、補助金が認められた事業は、市から価値を認められたということになります。ふっふっふ(=^・^=)補助金(助成金)をもらうコツこれは私が勝手に考えてるだけですが、先に市の後援を取っておくとスムーズに進むような気がします。プレゼンの際の自己紹介のときに、「大阪狭山市の後援許可をいただいています」と言ったら、審査員が「ほう」という感じでした。市の後援は、以下の書類を申請し連絡をまちます[引用]・後援名義使用申請書・事業実績報告書・団体概要書・定款、会則またはこれに準ずるもの[/引用]市が後援してる事業だから、補助金を出してもいいかな~と思ってもらえるんじゃないでしょうか。もし今、イベントで補助金を申請しようとされてる先生がいらっしゃいましたら、先に市の後援名義を取られることをおすすめします(=^・^=)最後に補助金が認められたことで、第2回60歳からの音楽会は「大阪狭山市の補助金事業」になりました。補助してもらえる金額は、わずかです。でも、これでゲストや手伝ってくれる先生に交通費程度は支払できます。また、参加者に思い出に残るプレゼントができる・・そう思うとワクワクしてきました☆60歳からの音楽会、頑張ります!![INS:1489635] 2017-05-17T07:06:00+09:00 昨年開催した60歳からのピアノ発表会(現:60歳からの音楽会)は、ゲストをはじめ、発表会を手伝ってくれた先生方が、すべて完全なボランティアでした。だから―150円という微細な差額ですんだのです。でも、第2回はせめて交通費ぐらいは出したい。また、参加してくださる皆さんに他にもあれをしたい、これをしたい・・そう思い、市の文化ホールに補助金を申請しました。[:目次:]申請条件補助の条件は、次の3つと、他の補助金の申請をしていないことが条件となります[引用]1)企画に創造的な発想があり、活動する団体、個人に今後の成長・発展が期待される。2)新しい造形物へのチャレンジ精神に豊んでいるもの。3)地域として価値があり、継続すべき事業、公演。[/引用]書類の提出次に、下記の4つの書類を提出します。[引用]・補助金申請書及び事業計画書・予算書・団体概要書・定款、会則またはこれに準ずるもの[/引用]一番難航したのは「予算書」です。収支の部と支出の部があり、支出の部では全額対象となるもの、1/2が対象になるもの、ならないものの3つに分けられます。例えば、ホールの使用料は全額対象になりますが、舞台の人件費は半額が対象となります。また、宣伝費は対象外です。このように細かく決まっているので、私は係りの人に相談にのってもらって書きました。でも、本当は自分でビシッと書類はそろえた方がいいですね・・反省。プレゼン最後に、プレゼンがあります。ホール館長や芸大教授や作曲家などの前で、主催するイベントの内容や価値をアピールします。時間は約10分です。でも、私の場合は「初回」ということで、20分近く色々と聞かれたり言われたりしました。補助金が認められると、イベントに「市の補助金事業」という肩書がつきます。おかしなことがあれば市が責任を追及されることもある。だから、第1回目の質疑応答は慎重なのです。「自分のピアノ教室の生徒のためだけに開催するのではないか?」「(チケット代金をとって)著名な芸術家を呼べば儲かるのではないか」とも言われました。私は、「参加者は公募していること」「芸術鑑賞はイベントの目的ではないこと」「イベントで儲けるつもりはまったくないこと」を伝えました。補助金と助成金の違い補助金は助成金とよく間違われますが、助成金は書類が揃ってると結構もらえます。でも補助金は審査が厳しく、プレゼンでアピる必要があります。そういう意味で、補助金が認められた事業は、市から価値を認められたということになります。ふっふっふ(=^・^=)補助金(助成金)をもらうコツこれは私が勝手に考えてるだけですが、先に市の後援を取っておくとスムーズに進むような気がします。プレゼンの際の自己紹介のときに、「大阪狭山市の後援許可をいただいています」と言ったら、審査員が「ほう」という感じでした。市の後援は、以下の書類を申請し連絡をまちます[引用]・後援名義使用申請書・事業実績報告書・団体概要書・定款、会則またはこれに準ずるもの[/引用]市が後援してる事業だから、補助金を出してもいいかな~と思ってもらえるんじゃないでしょうか。もし今、イベントで補助金を申請しようとされてる先生がいらっしゃいましたら、先に市の後援名義を取られることをおすすめします(=^・^=)最後に補助金が認められたことで、第2回60歳からの音楽会は「大阪狭山市の補助金事業」になりました。補助してもらえる金額は、わずかです。でも、これでゲストや手伝ってくれる先生に交通費程度は支払できます。また、参加者に思い出に残るプレゼントができる・・そう思うとワクワクしてきました☆60歳からの音楽会、頑張ります!![INS:1489635] 学部の授業が終わりました http://mikanpiano.grupo.jp/blog/1768301 昨日、無事に学部の外部講師の授業が終わりました。それにしても大教大柏原キャンパスは行きにくい。駅から思いっきり山登りです。たまにだからいいけど、毎日だと不登校になるレベルですわ・・。対象は、必須科目で生涯教育を履修している3回生の学生さんです。私はよく言われる質問をあげて、それを中心に話をさせてもらいました。よく言われる3つの質問①おとなのピアノは気楽でいいね②何で同じ大学院に2度行ったの?③いつまで勉強するの?①おとなのピアノは気楽でいいねこれは、ピアノの先生からよく言われます。ひょっとしたら大人のレッスンはヒマつぶしでテキトーでいいのだ、と思ってらっしゃるのかも。。。それで授業では、「元短大のピアノの先生(70代)」「過去にピアノ学習経験のある女性(70代)」「ピアノ初心者の女性(70代)」「働き盛りの男性(40代)」「バリバリ弾ける30代女性の連弾レッスン風景」この5つの動画を実際にみてもらいました。(これらの動画は、生徒さんの動画から見ることができます)大人のピアノは、どこから弾が飛んでくるかわからないので、超楽しいのです!「大人のピアノは気楽でいいね」の回答は、「気楽じゃないけど結構楽しいよ」になります。②何で同じ大学院に2度行ったの?これは、院生仲間からよく言われます。確かに、大学院に2度行った人はたくさんいると思いますが、同じところ・・というのは珍しい。博士課程に行けばいいのに・・とも言われます。授業では、私のこれまでの研究を学生さんに伝え、「私は、研究者ではないので、博士号はいりません。また、研究が目的なのではなく、研究した内容をもとに『大人のピアノ指導は楽しいよ』ということをピアノの先生に伝えたいのです」と言いました。私の研究には、大教大のほ~り~先生の指導が必要なのです。「何で同じ大学院に2度行ったの?」の回答は、「またほ~り~先生の指導を受けるため」です。他の先生じゃだめなのです(注:ほ~り~先生は「よそに行ってほしい」といつも言うてますが笑)③いつまで勉強するの?これは、身内や主婦仲間からよく言われます。過去の私の研究では、2点において指導者の意識の変換が必要だという結論を得ました。そういう意味で、ちょっとややこしいですが、「いつまで勉強するの?」の回答は、「ピアノ指導者の意識の変換が見られるまで」になります。たくさんのピアノの先生が、子どもを指導するのと同じように、大人の指導にも生き甲斐をもって楽しく指導されているのを見るまで頑張ります☆まとめ以上が昨日の授業の内容です。他にも学生さんに質問したり、質問を受けたりしました。楽しい1日でした(=^・^=)[INS:1489635] 2017-05-13T22:20:00+09:00 昨日、無事に学部の外部講師の授業が終わりました。それにしても大教大柏原キャンパスは行きにくい。駅から思いっきり山登りです。たまにだからいいけど、毎日だと不登校になるレベルですわ・・。対象は、必須科目で生涯教育を履修している3回生の学生さんです。私はよく言われる質問をあげて、それを中心に話をさせてもらいました。よく言われる3つの質問①おとなのピアノは気楽でいいね②何で同じ大学院に2度行ったの?③いつまで勉強するの?①おとなのピアノは気楽でいいねこれは、ピアノの先生からよく言われます。ひょっとしたら大人のレッスンはヒマつぶしでテキトーでいいのだ、と思ってらっしゃるのかも。。。それで授業では、「元短大のピアノの先生(70代)」「過去にピアノ学習経験のある女性(70代)」「ピアノ初心者の女性(70代)」「働き盛りの男性(40代)」「バリバリ弾ける30代女性の連弾レッスン風景」この5つの動画を実際にみてもらいました。(これらの動画は、生徒さんの動画から見ることができます)大人のピアノは、どこから弾が飛んでくるかわからないので、超楽しいのです!「大人のピアノは気楽でいいね」の回答は、「気楽じゃないけど結構楽しいよ」になります。②何で同じ大学院に2度行ったの?これは、院生仲間からよく言われます。確かに、大学院に2度行った人はたくさんいると思いますが、同じところ・・というのは珍しい。博士課程に行けばいいのに・・とも言われます。授業では、私のこれまでの研究を学生さんに伝え、「私は、研究者ではないので、博士号はいりません。また、研究が目的なのではなく、研究した内容をもとに『大人のピアノ指導は楽しいよ』ということをピアノの先生に伝えたいのです」と言いました。私の研究には、大教大のほ~り~先生の指導が必要なのです。「何で同じ大学院に2度行ったの?」の回答は、「またほ~り~先生の指導を受けるため」です。他の先生じゃだめなのです(注:ほ~り~先生は「よそに行ってほしい」といつも言うてますが笑)③いつまで勉強するの?これは、身内や主婦仲間からよく言われます。過去の私の研究では、2点において指導者の意識の変換が必要だという結論を得ました。そういう意味で、ちょっとややこしいですが、「いつまで勉強するの?」の回答は、「ピアノ指導者の意識の変換が見られるまで」になります。たくさんのピアノの先生が、子どもを指導するのと同じように、大人の指導にも生き甲斐をもって楽しく指導されているのを見るまで頑張ります☆まとめ以上が昨日の授業の内容です。他にも学生さんに質問したり、質問を受けたりしました。楽しい1日でした(=^・^=)[INS:1489635] 学部の授業をさせていただきます http://mikanpiano.grupo.jp/blog/1765377 明日、大阪教育大学の学部の授業をさせてもらいます・・と言っても、私に大学の授業ができるはずがない。外部講師として自分の話をするだけです。誤解されませんよ~に(笑)で、実は今年で3回目です。そういうわけで今回は頑張ってパワポを作りました。こないだから練習してるけど、ち~っともうまくいかん。仕事が終わったらまた練習します。応援してね~☆[INS:1489635] 2017-05-11T09:49:00+09:00 明日、大阪教育大学の学部の授業をさせてもらいます・・と言っても、私に大学の授業ができるはずがない。外部講師として自分の話をするだけです。誤解されませんよ~に(笑)で、実は今年で3回目です。そういうわけで今回は頑張ってパワポを作りました。こないだから練習してるけど、ち~っともうまくいかん。仕事が終わったらまた練習します。応援してね~☆[INS:1489635] 猫太郎寄席がはじまります http://mikanpiano.grupo.jp/blog/1760115 先月、ミュージックハウス猫太郎に噺家さんがいらっしゃいました。(故)桂枝雀に命名されたらしく、枝雀の「雀」をとって「すずめ家ちゅん助」という芸名らしい。ただ、うちはミュージックハウスです。「音楽イベントは大歓迎ですが・・」と、いったん考えさせていただくことにしました。ところが次の日、偶然にも電車でお会いしました。私はあべのハルカスのピアノ教室に行く途中で、ちゅん助さんは天満の繁盛亭に行かれるところだとか。[引用]ちゅん助「ママ、昨日の話どうなった?」私「やっぱり音楽がないと・・」ちゅん助「そっか。ほな、出囃子の三味線連れていくわ。これでどう?」私「えっ!マジですか?きゃ~!りょうかいっ!」[/引用]と、生三味線が決め手になり、寄席が決定しました☆これから毎月第4土曜日に、猫太郎寄席があります。記念すべき第1回目は、5月27日(土)11時から12時まで。ドリンク付き1000円。弟子のすずめが1席、ちゅん助さんが2席、落語をされます。興味のある人は、聞きに来てくださいね。[INS:1489635] 2017-05-06T08:15:00+09:00 先月、ミュージックハウス猫太郎に噺家さんがいらっしゃいました。(故)桂枝雀に命名されたらしく、枝雀の「雀」をとって「すずめ家ちゅん助」という芸名らしい。ただ、うちはミュージックハウスです。「音楽イベントは大歓迎ですが・・」と、いったん考えさせていただくことにしました。ところが次の日、偶然にも電車でお会いしました。私はあべのハルカスのピアノ教室に行く途中で、ちゅん助さんは天満の繁盛亭に行かれるところだとか。[引用]ちゅん助「ママ、昨日の話どうなった?」私「やっぱり音楽がないと・・」ちゅん助「そっか。ほな、出囃子の三味線連れていくわ。これでどう?」私「えっ!マジですか?きゃ~!りょうかいっ!」[/引用]と、生三味線が決め手になり、寄席が決定しました☆これから毎月第4土曜日に、猫太郎寄席があります。記念すべき第1回目は、5月27日(土)11時から12時まで。ドリンク付き1000円。弟子のすずめが1席、ちゅん助さんが2席、落語をされます。興味のある人は、聞きに来てくださいね。[INS:1489635] うちのにゃんこ写真コンテスト2017に入選しました☆ http://mikanpiano.grupo.jp/blog/1756009 去年の秋に、堺市立大泉緑地で撮った写真です。夫が公園にいるニャンコを捕まえていたら、孫が笑いながら近づいてきました。その瞬間をパチリ☆なんかとっても面白い写真なので、にゃんこコンテストに応募しました。入賞は逃しましたが、入選30名の中に名前がありました!嬉しいよ☆4月24日(月)~5月14日(日)までわかやま電鐵貴志川線一般車両(車両番号末尾が◯◯◯2)の中吊りに展示しています。なお、5月2日~7日の間は、うめ星電車、たま電車、いちご電車、おもちゃ電車のみの運行となり展示車両は運行していません。詳細はこちら★お時間のおありの方は、ぜひ見てくださいね♪[INS:1489635] 2017-05-01T19:36:00+09:00 去年の秋に、堺市立大泉緑地で撮った写真です。夫が公園にいるニャンコを捕まえていたら、孫が笑いながら近づいてきました。その瞬間をパチリ☆なんかとっても面白い写真なので、にゃんこコンテストに応募しました。入賞は逃しましたが、入選30名の中に名前がありました!嬉しいよ☆4月24日(月)~5月14日(日)までわかやま電鐵貴志川線一般車両(車両番号末尾が◯◯◯2)の中吊りに展示しています。なお、5月2日~7日の間は、うめ星電車、たま電車、いちご電車、おもちゃ電車のみの運行となり展示車両は運行していません。詳細はこちら★お時間のおありの方は、ぜひ見てくださいね♪[INS:1489635] 脳トレピアノグループレッスンしませんか http://mikanpiano.grupo.jp/blog/1753818 子どもが減ってるから、子どもを対象にしたピアノ教室は経営が苦しいのはある意味あたりまえ。でも、大人も最近はそうじゃない・・ということで、今日は、カルチャーセンターのことを書きます。[:目次:]最近のカルチャーってどうよ現在働かせてもらっているあべの近鉄文化サロン/ハルカス本店では、最近、音楽講師から「生徒さんが少なくなった」という声を聴くようになりました。単なるうわさではなく、私自身もな~んとなくそう感じる。もちろん、たくさん生徒さんがいる講座もあります。でも絶対数が少なくなってきている。また、「もっと減るんじゃないか」と感じるのです。経済産業省のデータと学者の見解ウダウダ言ってても始まらないので、調べてみました。下記の表は、経済産業省の「特定サービス産業動態統計調査」をもとにカルチャーセンターの総受講者数をエクセルを使ってグラフにしたものです。(私もエクセルがちょっとは使えるようになったぞ☆)調査自体が平成26年に終わってるので、データはそこまでです。で、やっぱ、受講者数は飽和状態で、もう増えないな・・と予想できることがわかりました。この理由ついて、放送大学の岩永雅也先生は[引用]①長期の景気低迷の結果として、不要不急の支出が抑えられる傾向にあること、②公民館やコミュニティーセンターや大学講座などの競合が激しくなったこと、③カルチャービジネス市場そのものが過当競争気味であること④ある種の教育需要はインターネットやメディアを通じて無償で代替される傾向にあること[/引用]の4点をあげてらっしゃいます(岩永雅也『現代の生涯学習』放送大学教育振興会、2012年より)なるほどね。やっぱ、な~んとなく感じる危機感は妄想じゃなかったんだじゃあ、どうすればいいか岩永先生が指摘した4点の逆をやればいいんじゃないの?①不要不急説レッスン料は「不要不急」などではなく、限りある人生を豊かにするために、今もっとも必要な自分への投資であることをきちんと伝えること。②他の講座との競合、③カルチャーの飽和状態指導者宅の個人レッスンがねらい目。やっぱ、融通が利く自宅レッスンが一番いい③無料配信ツール無料配信は、個別対応ができないという大きなデメリットがあります。やっぱ、音楽は対面指導が必要です。理由は、音楽は他人に聴いてもらって批評されることでうまくなる要素をもっているから。自己満足じゃあかんのですよ。これからのピアノ教室カルチャーは、お客様気分で気楽に仲間と音楽を習う事ができる、という大きなメリットがあります。でも、結構会費が高いし、振替が出来ないなどデメリットもある。だったら、ピアノの先生が自宅でちょっとゴージャスな雰囲気を出してカルチャー気分でグループレッスンができる環境を整えればいい。な~んだ、簡単じゃん☆って言うか、これ、めっちゃよくね?グループレッスンでのピアノ指導法を知りたい先生はいらっしゃいませんか?私でよければ、お教えさせて頂きます。実際にカルチャーでグループレッスン講座を4講座やってるので、めっちゃ経験あります(笑)一緒に脳トレピアノグループレッスンしませんか?興味のある人は、連絡くださいね☆[INS:1489635] 2017-04-30T06:35:00+09:00 子どもが減ってるから、子どもを対象にしたピアノ教室は経営が苦しいのはある意味あたりまえ。でも、大人も最近はそうじゃない・・ということで、今日は、カルチャーセンターのことを書きます。[:目次:]最近のカルチャーってどうよ現在働かせてもらっているあべの近鉄文化サロン/ハルカス本店では、最近、音楽講師から「生徒さんが少なくなった」という声を聴くようになりました。単なるうわさではなく、私自身もな~んとなくそう感じる。もちろん、たくさん生徒さんがいる講座もあります。でも絶対数が少なくなってきている。また、「もっと減るんじゃないか」と感じるのです。経済産業省のデータと学者の見解ウダウダ言ってても始まらないので、調べてみました。下記の表は、経済産業省の「特定サービス産業動態統計調査」をもとにカルチャーセンターの総受講者数をエクセルを使ってグラフにしたものです。(私もエクセルがちょっとは使えるようになったぞ☆)調査自体が平成26年に終わってるので、データはそこまでです。で、やっぱ、受講者数は飽和状態で、もう増えないな・・と予想できることがわかりました。この理由ついて、放送大学の岩永雅也先生は[引用]①長期の景気低迷の結果として、不要不急の支出が抑えられる傾向にあること、②公民館やコミュニティーセンターや大学講座などの競合が激しくなったこと、③カルチャービジネス市場そのものが過当競争気味であること④ある種の教育需要はインターネットやメディアを通じて無償で代替される傾向にあること[/引用]の4点をあげてらっしゃいます(岩永雅也『現代の生涯学習』放送大学教育振興会、2012年より)なるほどね。やっぱ、な~んとなく感じる危機感は妄想じゃなかったんだじゃあ、どうすればいいか岩永先生が指摘した4点の逆をやればいいんじゃないの?①不要不急説レッスン料は「不要不急」などではなく、限りある人生を豊かにするために、今もっとも必要な自分への投資であることをきちんと伝えること。②他の講座との競合、③カルチャーの飽和状態指導者宅の個人レッスンがねらい目。やっぱ、融通が利く自宅レッスンが一番いい③無料配信ツール無料配信は、個別対応ができないという大きなデメリットがあります。やっぱ、音楽は対面指導が必要です。理由は、音楽は他人に聴いてもらって批評されることでうまくなる要素をもっているから。自己満足じゃあかんのですよ。これからのピアノ教室カルチャーは、お客様気分で気楽に仲間と音楽を習う事ができる、という大きなメリットがあります。でも、結構会費が高いし、振替が出来ないなどデメリットもある。だったら、ピアノの先生が自宅でちょっとゴージャスな雰囲気を出してカルチャー気分でグループレッスンができる環境を整えればいい。な~んだ、簡単じゃん☆って言うか、これ、めっちゃよくね?グループレッスンでのピアノ指導法を知りたい先生はいらっしゃいませんか?私でよければ、お教えさせて頂きます。実際にカルチャーでグループレッスン講座を4講座やってるので、めっちゃ経験あります(笑)一緒に脳トレピアノグループレッスンしませんか?興味のある人は、連絡くださいね☆[INS:1489635] 中学受験音楽に興味がある先生いませんか http://mikanpiano.grupo.jp/blog/1749581 え~、突然ですが今日は塾の話です。何度か書いていますが、私は国立・難関中学受験塾で大阪教育大学附属中学校天王寺の二次試験科目音楽の受験対策クラスを担当させてもらっています。実は先月末から今月上旬まで、春季特別授業をやっていました。で、今週日曜日が模擬試験で、昨日採点が終わり、やっと一段落しました。大教附天受験は作曲です!とおっしゃるピアノの先生がいらっしゃいます。以前は確かにそうでしたが、平成27年から問題が変わっています。それに、音楽は他教科と同時に回答しなきゃいけないので、コツが要ります。要するに、音大で習う本格的な作曲とはちょっと違う・・ということです。先日、「私も天附の受験指導をやってみたい」とおっしゃる先生からご連絡を戴きました。とっても嬉しかったです!それで、他にも天附受験者を指導している先生とか内容に興味のある先生がいらっしゃったら、どこか場所を借りてお話したいな~と思いました。どなたか、受験音楽について知りたい先生はいらっしゃいませんか?いらっしゃったらメールでご連絡ください☆[INS:1489635] 2017-04-26T19:50:00+09:00 え~、突然ですが今日は塾の話です。何度か書いていますが、私は国立・難関中学受験塾で大阪教育大学附属中学校天王寺の二次試験科目音楽の受験対策クラスを担当させてもらっています。実は先月末から今月上旬まで、春季特別授業をやっていました。で、今週日曜日が模擬試験で、昨日採点が終わり、やっと一段落しました。大教附天受験は作曲です!とおっしゃるピアノの先生がいらっしゃいます。以前は確かにそうでしたが、平成27年から問題が変わっています。それに、音楽は他教科と同時に回答しなきゃいけないので、コツが要ります。要するに、音大で習う本格的な作曲とはちょっと違う・・ということです。先日、「私も天附の受験指導をやってみたい」とおっしゃる先生からご連絡を戴きました。とっても嬉しかったです!それで、他にも天附受験者を指導している先生とか内容に興味のある先生がいらっしゃったら、どこか場所を借りてお話したいな~と思いました。どなたか、受験音楽について知りたい先生はいらっしゃいませんか?いらっしゃったらメールでご連絡ください☆[INS:1489635]