本日 90 人 - 昨日 410 人 - 累計 565309 人

作詞・作曲セミナーに参加しました2

知音先生」と、トート音楽院梅田の作曲講座に行ってきました。講師は、「VC3000のど飴」の作詞・作曲をされた浦田博信先生(大阪音楽大学講師)です。「プロフィール



何で作曲講座に行ったかというと、前回の講義が、偶然に大教大附属中学の入試に使える内容だったからです。塾の日特にかなり役立つ✩(普段は算数と国語を担当ですが、日曜日だけ音楽をやってます♪)

講座のあとの無料体験で、平成27年度の過去問を中心に、浦田先生に作詞・作曲について質問しました。

国立中学は、すぐに文科省の告知通りに動きます。ただ、時々参加している学校教育実践音楽学研究会でも、関西の研究者はとても熱心だと聞いてたので、「新しいものを取り入れる」という姿勢があるのでしょう。とにかく今年度から受験内容が変わったので、こっちも必死です(笑)

浦田先生からは、作詞・作曲について詳しく教えて頂きました。また、シラブルを使ったドリルの提案もして頂きました。ありがとうございます!!

【ここをみてくださったピアノの先生へ】
大教附属中受の生徒さんを指導されている先生がいらっしゃいましたら、一緒に指導法を勉強しませんか?ご連絡ください♪



コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):