1. HOME >
  2. ブログ >
  3. お知らせ・日記 >
  4. ピアノ教室は稼げなくていい

ブログ

ピアノ教室は稼げなくていい

マクロ経済学の端っこも知らない私なので、ツッコミどころ満載の記事になると思いますが、ご勘弁願います☆

「ピアノ教室で○人集まった」という広告を見かけます。要するに、「ピアノ教室で儲けよう」ということですね~。

ピアノ教室運営がサービス業であることは、私も否定しません。でも、私は、「儲けよう」と思う発想には「?」なのです。

稼ぎたいなら、ピアノ教室以外の仕事をしたほうが、確実に稼げます。会社員になれば、毎月決まった額の給料がもらえてボーナスもでます。生徒募集の手間はいらないし、まず、生徒の入会・退会で一喜一憂しなくていい。

それがわかってるのに就職せず、音楽の道を選んだのだったら、ある程度貧乏は覚悟しなくちゃいかんと思うのですよ。好き勝手なことをやってて稼げるほど、世の中は甘くない。

それでも儲かってる先生は確かにいます。でもその先生方はみな、運がいいし、自信家だし、大きな声じゃ言えないけど、他人をうまく利用する才能があったりする。

他方、自分に自信がない先生は、他人に自ら利用されに行く。その結果、儲かってる方はますます儲かるし、そうじゃない方は貧乏をこじらせます(私はこっち 笑)

今からレッスンなので中途半端な記事になりました。すみません。あ、ひとつだけ言わせてください。私はマルクス主義でもドフトエフスキー傾向者でもありませんのでお間違えなくなく。


関連記事
文化の日:父の命日に想うこと (11月03日)
第2期 ちょっと変わったピアノ指導法講座第1日目終わりました (10月29日)
お誕生日おめでとう、ワタシ♪ (10月05日)
Facebookを辞めて後悔しました (10月03日)
シニアにこそビーズカウンターが必要っす (09月20日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):