本日 288 人 - 昨日 374 人 - 累計 527494 人

うちのレッスン内容(働く主婦と保育者の場合)

今月は3名の新しい生徒さんが入会してくださいました。おひとりは働く主婦の方、おふたりは保育者関係の方です。

jyosei

働く主婦の生徒さんのレッスン


フルタイムのお仕事をされてる主婦は、自分の時間なんてほとんどありません。だから、練習時間そのものを楽しんでいただきたいと思います。

そのためにうちでは、アナリーゼをもとにした部分練習を主体にしています。例えばソナタ形式の場合は、第一主題だけについて奏法・アーテュキレーション・ディナーミクの宿題を出しています。

少ないようですが、時間のない方にとって綺麗な音色で満足した練習をしていただくには、小さな範囲の練習が大事だと考えています。

保育者の方のレッスン


保育士試験以外は、基本的に立ったままピアノを弾いていただきます。なぜなら現場では、きちんと座ってピアノを弾くことができるとは限らないからです。

設定保育で使うピアノ曲や季節の曲の弾き歌いだけでなく、子どもへの歌唱指導の練習もしていただきます。具体的には「模唱」「担い歌い」「アインザッツを用いた歌唱指導法」の順です。

大人のレッスンで一番大事にしていること


みかんぴあのでは、趣味のピアノ学習者には「練習時間も楽しめるレッスン」、保育者の方には「現場ですぐ役立つレッスン」を目標に指導させて頂いています。

ただし、宿題については、「こうしたういのですがいかがですか」と必ず生徒さんに聞いています。これが子どものレッスンと大きく違うところです。やりたくないことを強制されても、大人の方はやってくださいませんし♪

また、(これが一番大事なことですが)曲のOK・やりなおしは私ではなく生徒さんに決めてもらっています。生徒さんが「間違ってばかりだけどもうこれで十分です」とおっしゃったら終わります。反対に綺麗に弾けていても「もういちどやってきます」とおっしゃったらやりなおしです。

もちろん私の感想は、生徒さんにお伝えします。でも、それは評価の最終的な決定権は私ではなく生徒さんにあります。なぜなら、ピアノは自主的に学んでほしい(自己決定的学習)と考えているからです✩

■追記
滝本式ピアノ教本のご注文はこちらでお受けします(一番下に申し込みリンクがあります)12月中にご注文いただくと、送料が無料になります。迷ってらっしゃる方は、ぜひよろしくお願いします✩

というわけで、長くなりましたが今年のブログの更新はこれで終わります。仲良くしてくださってありがとうございました。来年もよろしくお願いします✩

コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):