本日 49 人 - 昨日 376 人 - 累計 552223 人

遠方からのお問い合わせ

HPを公開していると、時々遠方の方からお問い合わせを頂くことがあります。1番多いのは、大人のピアノ指導について悩む先生で、次は、習ってる先生の指導に疑問をもつ大人の生徒さんです。大学院生からも時々メールをいただきます。

1.大人のピアノ指導について悩む先生


大人の指導はコーチングではなくファシリテーターの方がむいていること・最初は指導者主導でも次第に学習者主導に変換していく必要性があります。

また、こういう理屈じゃなくて、具体的にどうすればいいのか・・ということも、経験上お話することはできます。ただ、ケースバイケースで「これが正解」というのはありません。あるとしたら、保育者養成ぐらいかなぁ・・。

例えば保育5領域の「表現」で設定保育を仮定した歌唱指導の指導法は、導入⇒模唱演奏⇒担い歌い⇒アインザッツによる一斉唱⇒一斉唱・・とか。

2.習ってる先生に疑問をもつ大人の生徒さん


このようなメールをもらったら私はいつも「今の先生とよく話し合いをしてください」と返信をします。

尊敬していた先生に疑いをもつことは、生徒さんにとっては辛いことです。でも、先生をよく知るチャンスでもあります。また、これは先生にとってもチャンスです。生徒さんからの意見は、どんな意見でもすべて先生の指導の気づきになります。

だからどうか諦めないで、遠慮しないでご自分の考えを先生に伝えてあげてください。生徒さんのことを一番わかってらっしゃるのは、見ず知らずの私なんかではなく、貴女と一緒に音楽を楽しんでらっしゃっる今の先生なのですから☆

3.大学院生


先月、アメリカ在住の日本人院生から音楽マネージメントについて意見を求められました。「私でいいのだろうか」と思いながら感想をメールさせて頂きましたが、より専門的になってきたので、赤石敏夫先生を紹介させて頂きました。

赤石敏夫先生は相愛大学音楽学部に音楽マネジメント学科を設立された教授です。私とは大違い~♪

色んな方からメッセージを頂戴するのは嬉しいことです。でもやっぱり「レッスンの申し込み」が嬉しいかも☆

大阪狭山市・富田林市・近隣地域の皆さん、みかんぴあのは生徒さん募集中です!よろしくにゃん♪体験レッスン実施中~☆


 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ 趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング  


コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):