1. HOME >
  2. ブログ >
  3. お知らせ・日記 >
  4. 師走の「師」は坊主のことです

ブログ

師走の「師」は坊主のことです

部屋の陽だまりで、猫がくつろいでいます。先住猫のクリ(左)と、首が曲がったままになった子猫のすがちゃんです。

IMG_20181204_093619 IMG_20181204_112455
2猫が見ているのは、先住猫たちの遺骨が眠るお墓です。そのお墓の向こうには、先月17歳で逝ったきゅうちゃんが爪とぎに使っていた山茶花の木があります。今年も満開になりました。自然は季節を忘れません。

12月5日(水)は、ミュ―ジックハウス猫太郎の2周年記念でした。カラオケを無料開放したところ、大勢の方が来てくださいました。お花やお菓子をもってきてくださったお客様もいました☆16日には、猫太郎音楽教室の発表会を予定しています。

また、20日にはよみうり文化センターのお別れ会、23日は、ハルカス教室の発表会、26日は近鉄文化サロングループレッスンの発表会です。

進学塾は、20日まで個別指導をして、冬季講習・入試直前対策に入ります。23日は、ちょっと変わったピアノ指導法講座の最終日で、街のピアノ教室だからできる保育士指導セミナーを開催します。

師走は「師が走る」と書きます。やっぱり忙しい。でも、「師」はお坊さんのことらしいので、私は関係ないよん。このまま12月末まで頑張ります!

みかんぴあのでは、楽譜や書籍を販売しています。詳しくは、こちらををご覧ください。
※滝本式ピアノ教本マニュアルはこちら⇒⇒動画
■メルカリもやってるよ!みてね♪⇒⇒メルカリ:みかんぴあの

あなたもホームページを作ってみませんか⇒かんたんホームページGrupo



関連記事
タロット講座にいってきました (02月23日)
昨日は臨時休業しました (02月20日)
去年の省察と今年の抱負 (01月01日)
今年1年ありがとうございました (12月29日)
師走の「師」は坊主のことです (12月08日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] イズラー | 2018/12/10 05:29
退職して無職になると、12月だからどうのということが無くなりました。毎月が普通の月です(笑)。
とは言うものの、年内にひと通り弾ける(皆さんからみれば譜読みレベル)ようになりたいと思っている曲が2曲あるので、あと20日頑張ります。
[2] みかんぴあの | 2018/12/10 08:48
イズラーさん、こんにちは!
退職かぁ・・いい響きです。私は低賃金で一生働いて死ぬ運命です。そこはかとなく社会的弱者です。ピアノ教室なんかせずに、若い頃にちゃんと採用試験を受けてまともに働いていればよかったと後悔する今日この頃です・・。
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):