1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 教室の運営について >
  4. 同業者がタダで専門知識を引き出そうとすること

ブログ

同業者がタダで専門知識を引き出そうとすること

書こうかどうしようか迷ったのですが、自分自身のためにもはっきり書いた方がよいと思ったので書きます。

angry_fukureru_girl

ことの顛末(てんまつ)


先日、「友達のお子さんが大教大附属天王寺中学を受験するので、音楽の傾向と対策をお教え下さい」というメールをいただきました。

見知らぬ方から突然、あいさつなしに受験のことを尋ねられて、私は目がテンになりました。そもそもこの方が、どのような方なのかさっぱりわかりません。それで、尋ねてみました。

すると、この方はピアノの先生だとわかりました。また、友人のお子さんは、今月受験予定だとか。

そこで私は、「受験まで日がないので、私ができることはありません。申し訳ありません」と返信しました。その後、その先生からお礼のメールがありました。

同業者がタダで専門知識を引き出そうとすること


受験まで2週間足らずでは、私ができることはありません。ただ、お断りした本当の理由はそれではありません。見知らぬ同業者がタダで専門知識を引き出そうとしたことに怒ったからです。

私は進学塾の音楽専任講師です。塾生を指導するために、研究会に行き、専門書を読み、過去問から出題傾向を調べるなど、日々努力をしています。これは、専門知識です。それを、簡単に引き出そうとするのは、悪意のあるなしに関わらず厚かましい行為だと思うのですよ。

また、中学校受験の傾向と対策は、メールで話せるものではありません。百歩譲ってメールをするなら、それには膨大な時間を要します。その間私は、仕事ができなくなります。その保障は誰がしてくれるのでしょうか。

そう考えると、(なんで見知らぬ同業者に無料で情報を提供しなければいけないのだろうか。見知らぬ他人の仕事をバックアップしなければいけない義務は、私にはない)と思えてきたのです。

附天中の情報が欲しい方々へ


附属天王寺受験の情報が必要なピアノの先生は、セミナーを受講してください。有料セミナーですが、この春に開講予定です。セミナーでは、私がこれまでに得た知識や経験を、惜しみなく話させていただきます。

なお、これまでにセミナーを受講してくださった先生方は、「タイアップ教室」として、HPで紹介させて頂いています。大教大附天中受験をお考えの保護者の方は、そちらにお問い合わせください。
タイアップ教室

みかんぴあのでは、楽譜や書籍を販売しています。詳しくは、こちらををご覧ください。
※滝本式ピアノ教本マニュアルはこちら⇒⇒動画
■メルカリもやってるよ!みてね♪⇒⇒メルカリ:みかんぴあの

あなたもホームページを作ってみませんか⇒かんたんホームページGrupo



関連記事
同業者がタダで専門知識を引き出そうとすること (01月13日)
おとなはなぜピアノを習うのか (12月18日)
「この曲が弾けるでしょうか」と質問されたとき (09月28日)
生徒さんの年代と人数を集計してわかったこと (05月19日)
ピアノ教室のブログについて (05月12日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):