1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 大学・大学院・研究 >
  4. 楽器の分類(SH法)

ブログ

楽器の分類(SH法)

放送大学の単位認定試験が終わりました。明日から孫と遊ぶぞ~☆と言うわけで、今日は出題された問題のうち、ピアノに関するものを書きます。

houdaioto
設問は、ピアノはSH法(ザックス=ホルンボルテス分類法)で言うと何楽器か?と言うものでした。「鍵盤楽器」と言いたいところですが、これはSH法ではない。正解は「弦鳴楽器(げんめいがっき)」です。

っていうか、こんな簡単なレベルでいいのでしょうか。もっと波長や周波数、振動の計算とか、耳の構造などがでると思ってたのに。はっきり言って拍子抜けです。

こんなことを書いてて不可だったら笑えませんが、他の設問も結構簡単でした。単位はもらったぜ☆

みかんぴあのでは、楽譜や書籍を販売しています。詳しくは、こちらををご覧ください。
※滝本式ピアノ教本マニュアルはこちら⇒⇒動画
■メルカリもやってるよ!みてね♪⇒⇒メルカリ:みかんぴあの

あなたもホームページを作ってみませんか⇒かんたんホームページGrupo



関連記事
論文が大学紀要になりました♪ (03月14日)
楽器の分類(SH法) (02月02日)
やっぱ楽しいぞ!ピアノと院ゼミ (10月24日)
放送大学の後期がはじまりました (10月09日)
グループレッスンの格差を解消する魔法の指導法 (09月18日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] イズラー | 2019/02/02 19:58
>簡単でした。
昔、就職試験の面接のとき、「昨日の筆記試験はどうでしたか」と聞かれて、思わず「簡単でした」と答えたことを思い出しました。

>弦鳴楽器
初めて聞きました。勉強になりました。

[2] みかんぴあの | 2019/02/02 20:38
イズラーさん、こんばんは!
就職試験を一度も受けたことがないので、羨ましく読ませて頂きました。その試験はもちろん合格されましたよね☆

SH法は、ピアノ指導者のなかでは有名ですが、一般向けではないかも知れません☆
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):