本日 46 人 - 昨日 380 人 - 累計 528325 人

【閲覧注意】息をしていないすがちゃん

今日は、すがちゃんの避妊手術の日です。朝10時にすがちゃんを病院に連れて行きました。前庭斜頸障がいのあるすがちゃんの手述は、リスクが考えられます。

でも、感染症のため去勢手術ができないはぁちゃん(♂)がいるため、子猫を増やさないためにも避妊手術が必要なのです。「よろしくお願いします」といい、先生にすがちゃんを預けて家に帰りました。

13時頃に術前検査の結果の電話がかかってきました。血液検査の結果は問題なく、先生も多分大丈夫でしょうとのことでした。ところが、14時前に「すがちゃんが麻酔から覚めません。自発呼吸が止まりました」と、病院から電話がありました。

あわてて飛んでいったら、すがちゃんには呼吸器が取り付けられていました。

IMG_20190309_141945
「すがちゃん!すがちゃん!」と呼んでも、反応がありません。先生が、「少しだけ反応があるのです」そう言って、「体勢を変えます」と、すがちゃんの身体の向きを変えた途端、「ぎゃあ!」とすがちゃんがとびあがりました。さっきまで閉じていた目もしっかりと開いています。

ほんとうにびっくりしました。すがちゃんが生きかえりました。その後、ICUに移り、すがちゃんは元気になりました。




■おとなのピアノ指導、保育士ピアノ指導、大教大附属中学受験音楽指導に興味があるピアノの先生は、こちらをご覧ください。
■おとなの自主性を育むピアノ専用テキスト『滝本式ピアノ教本』の販売は、こちらです(送料無料)


あなたもホームページを作ってみませんか⇒かんたんホームページGrupo


コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):