本日 72 人 - 昨日 374 人 - 累計 527278 人

共同研究をさせていただくことになりました

某私立大学の研究者からご依頼をいただき、民間人として科研費を伴う共同研究に参加させていただくことになりました。

39e05ce1da7e20b79c14c3945377fdec_s

科研費と共同研究とは


科研費
科学研究費助成事業(かがくけんきゅうひじょせいじぎょう)の略。日本の研究機関に所属する研究者の研究を格段に発展させることを目的とする文部科学省およびその外郭団体である独立行政法人日本学術振興会の補助金事業である。

科研費研究は、審査が厳しく、なかなか通りません。逆にそれが通ったということは、一般的な研究よりも高度な研究内容が期待されているということになります。

共同研究
大学の研究者と民間の研究者とが共通の研究課題について対等の立場で共同して研究を行うもの。

研究をするためには、大学の研究者は実践現場のデータが必要で、実践者は大学研究者の知識が必要です。このように、お互い足りない所を埋めあって研究することを「共同研究」と言います。ただ、私は民間研究者ではないので、どこまでできるかは不安ですが・・。

研究の目的・方法


現在解明されていないある問題点について、実験を用いて数値データを作成し、おとながよりよくピアノを学ぶことができる方法について言及します

方法は秘密です(笑)。これから2~3年かけて着実にデータを集めます。今日から予備調査を開始します。頑張ります!(^^)!

■おとなのピアノ指導、保育士ピアノ指導、大教大附属中学受験音楽指導に興味があるピアノの先生は、こちらをご覧ください。
■おとなの自主性を育むピアノ専用テキスト『滝本式ピアノ教本』の販売は、こちらです(送料無料)


あなたもホームページを作ってみませんか⇒かんたんホームページGrupo


コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):