本日 154 人 - 昨日 425 人 - 累計 578966 人

音楽祭で最高齢の方の演奏(動画)

第4回60歳からの音楽祭、最高齢の女性(86歳:ピアノ歴1年半)の演奏です。



音楽に精通している方は、彼女の演奏で微妙なアーテュキレーション(音の表現)やディナーミク(強弱)に気づいてくださったと思います。この演奏だけで、彼女がこの日のために一生懸命練習されたことがよくわかります。

高齢になると手の筋肉が衰えて、大きな音が出せなくなります。それでも彼女は、細い体で、懸命にに音を出してメロディラインを弾いてくださいました。

さて、「何で6月にシニアの音楽祭をするの?」と、よく聞かれます。
それには理由があります。

6月は、60代でこの世を去った母の命月なのです。母とはいつか音楽で遊ぼうと約束しましたが、その夢は叶いませんでした。私が6月にシニアの音楽祭をするのはそういう理由です。

偶然にも、彼女は母と同い年でした。私は連弾をさせてもらいながら、夢が叶ったような気がしました。ほんとうに楽しかった。おとなのピアノは夢をもらえる職業です☆

本の表紙おとなを教えたいピアノの先生に伝えたいこと
―教室の中身を大公開!絶対身につけて欲しいおとなのピアノ術―
2019年6月発売 
【価格】
本体926円+税-1000円
手渡し:1000円
送付:1200円(送料込)
メルカリ:1300円(送料・手数料込み)

◆目次と試し読み
◆本の感想
これまでいただいた本の感想をまとめました

書籍の購入はこちらから


コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):