本日 204 人 - 昨日 381 人 - 累計 613014 人

ピアノ教室の経営についてエッセイを書いたよ

山田正行先生(大阪教育大学名誉教授)から、「社会教育経営論ノートに載せるため、ためピアノ教室の経営についてエッセイを書いて欲しい」と依頼されました。

経営論って・・私は経済学の知識はまったくありません。それで、ソッコー「やめときます」とお断りしました(笑)

sozai_26573

でも、家に帰ってから考えが変わったので、さっき書いて提出しました。A4用紙10ページ6000字程度の短いエッセイです。目次はこんな感じ。

タイトル:これからのピアノ教室の経営への提案

はじめに
第1章 ピアノ指導の場
 第1節 社会教育施設
  第1項 公民館
  第2項 コミュニティセンター、文化施設
 第2節 民間施設
  第1項 指導者の自宅教室
  第2項 カルチャーセンター
  第3項 楽器店教室
  第4項 学習者の自宅
  第5項 マッチングサイト
  第6項 eラーニング
 第3節 ピアノ指導の場のまとめ

第2章 効果的なピアノ教室の経営
 第1節 自宅教室のメリットとデメリット
 第2節 効果的なピアノ教室の経営
おわりに


書いてるうちに、ピアノ教室で稼ぐ効果的な方法が見つかりましたよ(笑)機会があったらまたブログに書きますね(=^・^=)

本の表紙おとなを教えたいピアノの先生に伝えたいこと
―教室の中身を大公開!絶対身につけて欲しいおとなのピアノ術―
【価格】
手渡し:1000円(税込)
送付:1200円(税・送料込)
メルカリ:1300円(税・送料・手数料込み)

◆目次と試し読み
◆本の感想
書籍の購入はこちらから


コメント
name.. :記憶
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):