1. HOME >
  2. ブログ >
  3. カルチャー教室 >
  4. 体験レッスンが続いています(=^・^=)

ブログ

体験レッスンが続いています(=^・^=)

先日、JEUGIA堺タカシマヤ教室で、個人レッスンの体験レッスンをさせていただきました。

1-C-TOY624
元小学校教員の方で、「大学時代にピアノを頑張ってソナタアルバムぐらい弾けるようになったけれど、今は弾けなくなった。孫がヤマハに行くようになったので、自分もピアノをまた頑張ろうと思った」とのことでした。

2010年頃までのシニアは、ピアノ初心者が多かった。でもこれからは、ピアノを習ったことがある、いわゆる「リベンジピアノ」のシニアが増加すると、私は予測しています。

以前できたことができなくなっている・・この心理的ショックをいかにやわらげ、ピアノを楽しんでもらえるレッスンをするか。これは、これからのおとなのピアノ教室の大きな課題です。試行錯誤しながら頑張ります!

JEUGIA堺タカシマヤ

また、この方とは別に、来週は、初心者のシニアが体験レッスンにきてくださいます。
年内に体験をして、新春から習い事をしよう・・そう考えていらっしゃるのでしょう。

子どもを教えているピアノ教室は、12月・3月に退会が多いと聞きました。おとなは逆に、12月・3月は体験レッスンが忙しくなり、そのまま入会されることも多い時期です。
おとなと子どもの違いは、こういうところにもあります(=^・^=)

本の表紙おとなを教えたいピアノの先生に伝えたいこと
―教室の中身を大公開!絶対身につけて欲しいおとなのピアノ術―
【価格】
手渡し:1000円(税込)
送付:1200円(税・送料込)
メルカリ:1300円(税・送料・手数料込み)

◆目次と試し読み
◆本の感想
書籍の購入はこちらから


コメント
name.. :記憶
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):