第22回ぴあねこの会終わりました

DSC_0009

大阪の緊急事態宣言が解除され、気分も晴れやかな1日☆
もちろん感染対策に気を付けて、第6波に備えて(=^・^=)

演目について


演目は、童謡5曲と文部省唱歌1曲、それとカラオケで3曲の合計9曲を歌いました。
今回のミニコンサートは、生徒のウチミホさん(40代)のピアノ演奏で、
ショパンのワルツ第10番ロ短調作品69-2(Op.Posth)、CANON、時代の3曲を弾いてくださいました。

(Op.Posth)は、ショパンの死後に出版された作品で、日本語では「遺作」と言われています。「CANON」はジャズ調にアレンジされたもので、「時代」はカラオケDAMの伴奏で歌いました。

実は、「時代」をYouTubeにUPしたのですが、著作権で引っかかってしまい公開できませんでした。残念。。

寄付について


今回の収入は、南大阪ねこの会さんではなく、富田林市に寄付させていただきました。

富田林は凄いです!ふるさと納税と地域猫活動の支援を組み合わせた、
画期的な地域猫プロジェクトを開始されました。
その名も「所有者のいない猫対策事業」です。とってもわかりやすい。

「ふるさと納税はややこしい」と思われる心配はありません。支援はクリックだけで、誰でもできます。私でもできましたから(笑)

詳しくはこちらをみてください

所有者のいない猫対策事業:クラウドファンディング型ふるさと寄付金募集中!

富田林市の地域猫の取り組み
https://www.city.tondabayashi.lg.jp/uploaded/attachment/76457.pdf

皆様、ぜひよろしくお願いします
大阪狭山市もそれに続いてほしいなぁ・・。

次回のぴあねこの会は、11月5日(金)です☆


コメント
name.. :記憶
url..