1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 英国王立音楽検定 >
  4. 英国王立音楽検定に関心をおもちの方へ

ブログ

英国王立音楽検定に関心をおもちの方へ

こんにちは。最近、英国王立音楽検定(ABRSM)指導者の会について、お問い合わせをいただくことが増えました。そこで、会について簡単にまとめます。

top_abrsm.gif
(英国王立音楽検定についてはこちらをご覧下さい)


ABRSM指導者の会は、現在トート音楽院の梅田校が中心となって運営されています。
主な活動は、指導者によるABRSMの普及です。ABRSMは、毎年60万人以上が受験する世界的な音楽検定であるにも関わらず、日本ではあまり知られていません。

ですが、一度受験された方はABRSMの魅力にハマってしまいます(私もそうです 笑)。理由は、演奏力だけでなく、幅広い音楽知識が必要なこのような音楽検定は、他の音楽検定にはないからです✩とても新鮮な経験でした!

なおABRSM指導者の会は、基本的に指導者を対象にしていますが、今のところABRSMに関心がある成人の方ならどなたでも入会できます。

またABRSM指導者の会は、ABESM普及の第一人者赤石敏夫先生(相愛大学教授)、土田京子先生(ABRSM認定通訳者)とも密に繋がっており、タイムリーな状態でセミナーを受講することが可能です。

以上、ざっとABRSM指導者の会について概要を書かせて頂きました。会では、現在一緒に活動してくださる音楽家、講師、音楽愛好家を募集しています。仲間になって一緒に活動しませんか?

参加費は年間2000円です。お申し込みは、私、もしくはトート音楽院梅田(06-6341-4639)までご連絡ください✩


コメント
name.. :記憶
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):