本日 306 人 - 昨日 415 人 - 累計 540261 人

イエルクデムスの自筆CDをもらいました

『ピアノの基礎』を使った大人のピアノ教材を作成するため、田中紘二先生(大教大名誉教授)のご紹介で、某私大音楽部T教授のお宅に伺わせて頂きました。

ピアノの基礎とは
故・滝本裕造が、保育者養成学部の学生のために作成したピアノ教本。教育学部内のみで使用されたため、市販していない。


レッスン室に通されて驚きました!私の大好きなイエルク・デムスとT教授の写真が壁に貼ってあったからです✩T先生は、「ザルツブルグでデムスと録音したので、今CDを作成中なんです」とおっしゃいました。びっくり~~!

私が感動してたら、「デムスからもらったCDだけど、あげますよ」と、デムスが自筆でタイトルを書いた平均律2巻きのCDをくださいました。マジっすか?超カンド~~~!!

デムス.jpg
平均律、やっぱいいですね・・。ロマン派ピアニストの平均律は自己主張が多いから苦手ですが、デムスのそれは高貴な香りがします。大好き✩

T教授はとてもお元気で、私のようなド素人を相手に、資料を出して貴重なお話をいっぱい聴かせてくださいました。大人のピアノ教材の作成のヒントがいっぱいありました。私、頑張ります!

【追記】
来月から関西音楽教育実践学研究会に参加させていただくことになりました。ここは、大阪教育大をはじめ、奈良教育大や京都教育大の教員の学生指導に関する研究会です。ちょっと私は場違いな気がしますが、参加させてもらいますヽ(´▽`)/


コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):