本日 34 人 - 昨日 386 人 - 累計 590615 人

へんな音大見つけた

へんな音大をみつけました。

無題
(詳細はバナーをクリックしてね)


ちなみに、日本で「○○音大」とつくのは、全部私立大学です。だったら「学校法人」のはずなのですが、なぜかこの大学は「社団法人」です。もうここから「?」です♪

この大学の凄いところは、アメリカの修士・博士号が取れるコースがあるところ。何で社団法人が学位を扱えるのか甚だ疑問ですが、とにかく書類選考だけの入試でアメリカの博士号が取れるって、これはすごい!受験料も20000円って、国立大より安い。

最大のみどころは、古楽器ファンだったら死ぬほど喜ぶ「学科内容」です。
基礎和声から高等の応用作曲(讃美歌、カンタータ)まで履修

・第1課程 ‐ 伝統和声:旋律作曲
・第2課程 ‐ 伝統和声:讃美歌、伴奏部つけ
・第3課程 ‐ 伝統和声:讃美歌、4部曲作り
・第4課程 ‐ 合唱曲、カンタータ、詩編応用の歌詞曲作り

いかがですか?ヨダレ出ますよね~✩詩篇の「篇」の字が間違っていますが、細かいことはおいといて・・(笑)。詩篇が学べる大学は恐らくここだけでしょう。

これができたら、バッハはもちろんそれ以前のブクステフーデ、マショーやデプレも怖くない。クープランやスカルラッティも網羅できますよ。うははは✩

ちなみに正典化されているとはいえ東京藝大は国立なので、特定の宗教に踏み込めない。詩篇は絶対ムリ。やっぱ、本格的にグレゴリアンから学ぶにはここしかない✩
笑えるほど怪しいけど、近かったら受験していました。ほんと、残念・・涙。


コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):