1. HOME >
  2. ブログ

ブログ

驚く安さのブラームス交響曲全集

2017年09月11日
いやぁ、驚きました!昨日、英国王立音楽検定指導者の会の帰りに梅田のタワレコに寄って色々見てたら、「お買い得」の文字が。

「お買い得」「現品限り」をシカトしてちゃ、大阪のおばちゃんとは言えん。早速手に取ってみてびっくり!ジープ・ヴァン・スウェーゼンとか、まったくきいたことない指揮者ですが、ブラームス交響曲全集3CDで590円!!

即買いした☆

画像

まだ第1番と第2番の第1楽章しか聴いてないから、偉そうなことは言えませんが、第1番の冒頭ティンパニが出過ぎず(これには賛否両論あると思うけど)、第4楽章の例のホルンが劇的に綺麗☆
2番の第1楽章は、なんとソツのない演奏だこと。続きが楽しみ。

インパクトには欠けるものの、細部にわたる丁寧な演奏には癒されます☆

まだ売ってると思うので、気になる人はタワレコに買いにいってください。

この記事に関するコメントはこちらへ⇒⇒掲示板 画像


みかんぴあのでは、楽譜や書籍を販売しています。商品の詳細は下記をご覧ください。
銀行振込でのご注文
クレジットのご注文


※滝本式ピアノ教本マニュアルはこちら⇒⇒動画

 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ 趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

脳トレピアノの生徒募集/ミュージックハウス「猫太郎」

2017年09月09日
大阪南部の地域紙「コミュニティ2525」の「ウワサのお店」に記事を載せてもらいました!

コミュニティの記事全容はこちら

スーパーライフ近くの、ミュージックハウス「猫太郎」では、脳トレピアノの生徒を募集している。

 楽譜が読めなくても無理なく、楽しくピアノが演奏できるようになる脳トレピアノ。講師は大人専門ピアノ教師の三上香子さん。対象者は60歳以上で、かつピアノの初心者であること。4~5人のグループでワイワイと楽しくレッスンを行う。毎月2回=第1・3火曜、10時半~11時半。レッスン料は3カ月で1万円(初回は別途教材費2千円)。大阪市内のカルチャー教室でも開催しており、大人気で順番待ち状態だとか。自宅にピアノがなくても大丈夫なので、気軽に参加してみて。

また、第1金曜日は「歌声サークル」も開催(10時半~12時)。童謡や懐かしい歌謡曲を、ピアノの生伴奏に合わせて楽しく歌う。1回500円。問い合わせは090・3862・5949(三上さん)まで。


うまいこと書いてくれてます!ありがたい☆
(でも、歌声サークルは、第1金曜じゃなくて第2金曜です。それと、「スーパーライフ」だけじゃどこのライフかわかりにくい。ライフ滝谷店です~☆

この記事に関するコメントはこちらへ⇒⇒掲示板 画像


みかんぴあのでは、楽譜や書籍を販売しています。商品の詳細は下記をご覧ください。
銀行振込でのご注文
クレジットのご注文


※滝本式ピアノ教本マニュアルはこちら⇒⇒動画

 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ 趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

学会のお手伝いをさせてもらいました

2017年09月04日
基礎教育保障学会の第2回研究大会のお手伝いをさせてもらいました。この学会は、識字を主に研究されている学会です。識字とは、あまりなじみのない言葉ですが、日本語を読み書きする能力のことを言います。

画像

私が識字について知ったのは、40年近く前の学部生のときです。そのときは、在日韓国人や被差別部落民のように、不当な差別をうけて満足な教育を受けられなかった方を対象にしていると聞いていましたが、今は、配偶者が日本人だという外国人の方が多いようです。

私の姪っ子は、大学時代にケンブリッジ大に留学しました。そこで、ルーマニア人の留学生と知り合い、結婚しました。今は、赤ん坊も生まれ、私と同じ町内に住んでいます(笑)

以前、姪っ子夫婦は、英語で会話していました。理由は、姪っ子はルーマニア語が話せず、彼は日本語が話せなかったからです。でも、彼が日本で就職して日本語が話せるようになったので、最近は日本語で会話をしています。

先生がいなくても多言語が話せるようになるのは、レイヴ・とウエンガーの状況的学習論(正統的周辺参加)で、すでに証明されまくっていますが、「書くこと」はどうなんだろう。「読めても書けない」というのは、生活に不都合なことが多いのではないか・・それをずっと考えていたので、とても興味あるないようでした。

自分の研究(成人のピアノ学習支援)には関係ないのですが、大人になってから「日本語を書いてみたい」という方の想いは、「ピアノを弾いてみたい」とおっしゃる想いと重なる点があるように思いました。

この記事に関するコメントはこちらへ⇒⇒掲示板 画像


みかんぴあのでは、楽譜や書籍を販売しています。商品の詳細は下記をご覧ください。
銀行振込でのご注文
クレジットのご注文


※滝本式ピアノ教本マニュアルはこちら⇒⇒動画

 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ 趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

社会教育7月号

2017年08月24日
先月、研究室で雑誌「社会教育」を見せてもらって、びっくり!「音楽文化の創造」って書いてある!
中身を見たら、知ってる先生方(私が知ってるだけで、向こうは私を知らない)の論文がずらっと並んでる。生涯学習音楽指導員のことも!すげ~~!思わず取り寄せた☆

画像画像

諸先生方の論文について


【社会教育委員 園田先生】
東京都町田市の園田先生は、社会教育委員の立場から、市民の音楽活動を広く捉え、明治以降の日本の音楽教育の見直しと学校と社会の融合をめざした文を書かれていた。なかでも、ピアノ教育を中心に書かれている部分は、「マジ、そのとおりっす!」と思った。

【名古屋芸術大学学長 竹本先生】
竹本先生は、地域のホールを使った市民の音楽鑑賞が鈍化しているとし、その原因のひとつにスタッフの非専門をあげている。そこで文化施設にインターンシップの受け入れを提案している。これも「ほんまや!」と思った。

【国立音楽大学副学長 久保田先生】
久保田先生は、(公財)音楽文化創造で今年度から募集をはじめた「地域音楽コーディネーター」について述べている。
これまで音楽文化創造では、生涯学習音楽指導員を養成してきた。私もその一人だ。でも、受講者が年々少なくなってきたので、今年度から募集を停止した。その代わり(?)に、この「地域音楽コーディネーター」が生まれた。

地域音楽コーディネーターについては、「音楽文化創造」で検索してもらえるとわかるので、ここでは省きますが、私個人としては、生涯学習音楽指導員との違いがイマイチわからん。
それで、養成講座に応募しようとしたら、もういっぱいだった。サイトにはまだ募集要項がでてるのに、応募ボタンをクリックしたら「締め切りました」の文字がでる。がっかりした。

【昭和女子大 専任講師歌川先生】
この先生の論文は、めっちゃ面白い!何でかと言うと、ピアノが中心で、「大人のピアノ発表会&ピアノサークル」について書いてあるから。もうめっちゃ感動した!

実は、歌川先生のこの論文を読むまで、そんなサークルがあることを知りませんでした。このご時世、大人のピアノは超人気なので、誰かが何かをやってるだろうな~とは思っていましたが、相変わらず「ピアノ=子ども」という図式が強く、情報も子どもの音楽教育やリトミックが大半で、それに埋もれてなかなか出てこない。

この歌川先生の論文から、私はいっぱい勉強できる気がした・・って言うか、やります☆

【その他】
上記の4つの論文のほかに、地域コンサートの事例と生涯学習音楽指導員の方向がありました。

まとめ


社会教育の雑誌で、音楽がこんなに大々的に取り上げられることは、とても珍しいと思う。って言うか、はじめてみた(私が知らんだけかもしらんけどね)。音楽サークルや音楽団体のない公民館や生涯学習センターはないはずなのに、おかしいね。
暑さでなんかうまくまとまりませんが、嬉しかったからご報告(=^・^=)


この記事に関するコメントはこちらへ⇒⇒掲示板 画像


みかんぴあのでは、楽譜や書籍を販売しています。商品の詳細は下記をご覧ください。
銀行振込でのご注文
クレジットのご注文


※滝本式ピアノ教本マニュアルはこちら⇒⇒動画

 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ 趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

よみうりカルチャーフェスティバルに出てきました

2017年08月18日
Amijijima Festa よみうりカルチャーフェスティバル in 太閤園から、先ほど帰ってきました☆このイベントは、よみうり文化センターで開講されている講座の合同イベントで、私は、今年で2回目の出演です。

個人レッスンの生徒さんは不参加だったので、グループレッスンの生徒さんと連弾で参加しました。演目は「ロマンチック・スワニー川」、「もしもピアノが弾けたなら」の2曲です。

演奏の後、生徒さんとレストランで、中庭を見ながらランチコースを戴きました。

画像

普段はレッスンがあってゆっくり話すことができないのですが、今日は生徒さんといっぱいお話をしました。ダイエットの話とか、孫の話とか。暑いさなかですが、とっても楽しくて貴重な経験をさせていただきました。

次の5件 >>