1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 教室の運営について

ブログ

ブログ画像
おとなのピアノ教室では、生徒さんからよく「この曲が弾けるでしょうか」という質問をうけます。そこで、よくあるピアノの先生の言葉を2つあげてみました [引用]A先生:ムリですね。ピアノは基本が大事なので、基礎練習をしましょう B先生:できますよ!ダメ...
教室の運営について
09月28日

下の表は、うちの生徒さんの年代と人数です。 こう見ると結構な数のように見えますが、グループレッスンの人数も含まれていますし、個人レッスンで年に数回の生徒さんも含まれているので、全然儲かっていません。ゆとりっす(笑) ( )内は男性 なお、この...
教室の運営について
05月19日

ブログ画像
ピアノ教室のブログについてご質問を受けましたので、記事にさせて頂きます☆ 現在ブログは、インスタやtwitterやFBに押され、以前のような勢いはありません。しかし、教室の内容や先生の人柄を知ってもらうためには、長文が書けるブログはやはり最適なツールです...
教室の運営について
05月12日

ブログ画像
下の図は、2017年度の日本の人口ピラミッドです。これを見ると、子どもを教える先生は、めっちゃ少ないところで頑張ってることがわかります。市場だけをみると、おとなを教えたほうが絶対いい。でも、これからはおとなのピアノも変わって行く。 これまでのおと...
教室の運営について
2017年12月11日

今回も、生徒さんから面白い質問をもらったので、その質問と私の回答を書きます。 いっぱい練習してきたのに弾けないのですが Sさん(70代)からのご質問です・・・っていうか、訴えに近い?(笑)Sさんは「家では間違わないのに、ここ(教室)に来ると間違っ...
教室の運営について
2017年11月16日

生徒さんから面白い質問をもらったので、その質問と私の回答を書きます。 消音ペダルを踏んで練習すれば指が強くなるか? Tさん(60代)からのご質問です。いつもより指はよく動いているのですが、とても小さな音で弾かれるのでかけたら、「えっ?小さいですか...
教室の運営について
2017年11月15日

ブログ画像
子どもさんを指導させてもらってるとき、年度末じゃないのに「生徒さんが減ってきたなぁ・・」と思うことがありました。 そんなときは、チラシを撒いたりしてもお問い合わせの電話もなかったり、せっかく体験レッスンにこぎつけても、入会に繋がらなかったり...
教室の運営について
2017年11月01日

ことなりままっち先生から、掲示板にコメントを戴きました。感謝いたします。 [BUTTON:#ff4500:#ff8c00]該当ページ[/BUTTON] 先に断っておきますが、私は現在、子どもを指導しておりませんので、子どもを指導するピアノ教室の現状についてまったく知りません。...
教室の運営について
2017年10月23日

「ピアノを辞めたい」・・子どもの生徒には、そういう時期は誰でもあります。そんなときに、学校で習ってる音楽をちょこっとレッスンにもって来させる手があります。 でも、リコーダーや鍵ハモの指導はありきたり。そんなのどこでもやってます。もっとコアに、学...
教室の運営について
2017年10月11日

ブログ画像
今日は、個人レッスン以外のレッスンについて書きます。私は、自宅とカルチャーでおとなのピアノ個人レッスン以外に、シェアレッスン、ペアレッスン、グループレッスンをしています。 シェアレッスン シェアレッスンとは、Aさんのレッスン時間(60分)に、単発で...
教室の運営について
2017年06月16日

ブログ画像
先日、塾の授業でPPAPのリズムに歌詞をつけて遊びました。 リズム譜、間違ってたらごめん~♪ 練習順は次の通りです。 [引用]【導入】 1.リズムを小分けにして叩かせる(PPAPであることは内緒♪) 2.最初から通してリズムを叩く 3.何の曲...
教室の運営について
2016年12月26日

ご存知PPAP。今日はこのPPAPが流行った理由を、マジメに考えてみようと思います。なお、ここは一応音楽ブログなので、情報の伝播方法やピコ太郎のパーソナリティなどには触れません☆ [YouTube:0E00Zuayv9Q:R] 条件1:曲の短さ 歌の上手な方のカラオ...
教室の運営について
2016年12月21日

ブログ画像
時々ピアノの先生からメールを頂くことがあります。結構めんどくさいし、お金にならんからあんまり嬉しくない。でも、私の拙い考えでも少しはお役にたつことができたら・・と思い、必ず返信はさせてもらっています。 ただ、お礼のメールがないことがあるので...
教室の運営について
2016年12月15日

ブログ画像
[:目次:] これまでの記事のまとめ [引用]過去記事 ・ピアノ教室差別化の落とし穴1:はじめに ・ピアノ教室差別化の落とし穴2:教室のブログ ・ピアノ教室差別化について3:facebook[/引用] 落とし穴1では、経営コンサルタントがいう教室の差別化そのもの...
教室の運営について
2016年11月29日

ブログ画像
過去記事「ピアノ教室差別化の落とし穴1:はじめに」と「ピアノ教室差別化の落とし穴2:ブログ」の続きです。今回はまとめ記事を書く予定でしたが、最近立て続けにひっかかることがあったのでそれについて書きます。それは、facebookを使った集客についてです。 ...
教室の運営について
2016年11月03日

ブログ画像
前回の記事「ピアノ教室差別化の落とし穴」の続きです。今日はブログについて書かせて頂きます☆ 「毎日ブログを更新すると集客力が上がる」は本当か これは本当だと思う。ただし、上がるのはアクセス数で集客力じゃない。ここがポイント☆ 私の経験上、ピア...
教室の運営について
2016年10月27日

ブログ画像
これからのピアノ教室が生き残るには、差別化戦略が必要だ!ということで、多くの勉強熱心なピアノの先生は、HPの作り方やブログの書き方など、ネット集客について、経営の専門家のセミナーに参加されます。 でも、ごめんなさい。そこに参加されて熱心に勉強...
教室の運営について
2016年10月17日

ブログ画像
前回の記事「体験レッスンの歴史的な流れ」の続編です。 [:目次:] 学習者から見た現在の体験レッスン事情 現在のピアノ教室探しの主流は、ネットです。ネットは先生に直接聞きにくい学歴やレッスン代金がすぐわかって、とっても便利☆ ただ、ピアノ教室探し...
教室の運営について
2016年10月12日

ブログ画像
今日は、体験レッスンの歴史的な流れについて書きます。私個人が見聞きし、経験したことなので、必ずしも正確な情報だとは言えませんが、だいたいこれで合ってると思います(=^・^=) [:目次:] 体験レッスンがない時代(明治初頭から) 音楽取調掛(現東京藝...
教室の運営について
2016年10月10日

ブログ画像
[:目次:] casioのオフィシャルページ紹介してもらいました casioのオフィシャルページで、他の教室と一緒に「みかんぴあの」を紹介して戴きました☆ ページはこちら それにしても他の先生方は、上手に教室の宣伝をされてますわ。私ももっと色々考えればよかっ...
教室の運営について
2016年10月03日

ブログ画像
[:目次:] はじめに 保育者養成校(専門学校・短大・大学)の学生や保育士をめざす社会人の方を指導されている先生は大勢いらっしゃいます。 でも、現場ですぐ役立つピアノ指導をされてる教室は、あまりないんじゃないかなぁと思いました。 大学の課題をこな...
教室の運営について
2016年08月11日

ブログ画像
「ショパンをハ長調で弾くことは音楽性を台無しにしている」と書いた論文がありました。そこで今回は、調性からみたショパンの音楽性について書きます。 [MARK]調性格[/MARK] 調がもつ性格については、「マッテゾンの調性格論」がめちゃめちゃ有名。調性の話に...
教室の運営について
2016年06月13日

ブログ画像
メールでの退会でショックを受けられているピアノの先生がいらっしゃいました。結構同じ考えの先生はいらっしゃるんじゃないかなぁ。 でも私は「別にいいじゃん」と思っています。まったく気にしません。 だいたい、顔を見たり声を聞いたりして「辞めます」...
教室の運営について
2016年02月18日

ブログ画像
よく、「1週間でピアノが弾ける」とか「楽にピアノが弾けるようになる」とかいう広告を見ます。他人の商売にチャチャ入れるわけじゃありませんが、それが本当だったら子どもの時から練習なんかしなくてもいいでしょう。音大も必要ない。 そもそも簡単にでき...
教室の運営について
2015年11月04日

ブログ画像
9月になりました!カルチャーサロンでは、9月は秋から入会する方のための体験レッスン月になります。今日はよみうりで1名、体験レッスンをさせて頂きます✩ 【大人のピアノ体験レッスンの特徴】 子どものピアノ教室の体験レッスンでは、お子さんに実際にレ...
教室の運営について
2015年09月03日

ブログ画像
絶対音感の弊害(古楽器のピッチが変に聴こえる・オケで弦楽器に合わせられないetc・・)はあちこちで言われていますが、耳コピでメロディを弾いたり簡易伴奏づけをするには、やっぱ聴音は必要っす。それに耳コピでピアノを弾きたい人は子どもより大人のほうが多いし...
教室の運営について
2015年05月25日

ブログ画像
GWですが、ぼちぼちレッスンさせてもらっています。みかんぴあのは年中無休です✩・・・という訳で今日は、楽譜について書きます。 1.まえがきに、楽譜の趣旨が書いてない メソッドの場合、「何のためにするのか」「どのようにすればいいのか」という情報...
教室の運営について
2015年05月03日

ブログ画像
ここまでの記事で副業は、 [引用]経済的に潤う⇒生徒さんの退会にいちいちビビらなくなる 世界が広がる⇒人間的に成長する[/引用]という、凄い利点があることが発達心理学の視点からあきらかになりました。 ただ、実はこれに付け加えたいことがあります。それは、...
教室の運営について
2015年03月12日

今読んでる本に面白いことが書いていました。 男性に比べると女性は労働時間がかなり長い。なぜなら、フルタイムで働いたあとに家事労働をしている女性が多いからです。でも、過労死は男性に多い。多忙なはずの女性は死にません。 その理由を柏木恵子(心理学者...
教室の運営について
2015年03月11日

ブログ画像
コンビニの早朝バイトは3年勤めました。その後、パン屋1年、保育士2園で3年、幼稚園教諭を2園で5年、インターナショナルスクール1年を経て、今は進学塾の講師をしています(バイト変わりすぎやろ~笑)。 「ピアノの先生の副業について2」で書いてた塾...
教室の運営について
2015年03月10日

ブログ画像
前回の続きです。今日は自分のことを書きます 順調だった自宅のピアノ教室に陰りが見えてきたのは、我が子が中学を卒業するころです。子どもが小さい頃は、ママ友繋がりで来てくれてた子どもさんが、中学になってどんどん辞めていく。 その頃私は30半ばで...
教室の運営について
2015年03月07日

ブログ画像
こんにちは✩ピアノの先生の副業について書きます。 少子化でピアノ教室で食べて行くのはソートー難しいことは、もはや周知の事実です。すでに行動力のある先生は、パートに出たりして働いています。でもなかなか踏み出せない先生も多いのでは・・。 残念な...
教室の運営について
2015年03月06日

よく、「楽譜が読めなくても大丈夫」というキャッチフレーズで生徒募集をしている教室があります。 でもピアノの先生は、楽譜には拍子・音名・音価だけじゃなくディナーミクやアーテュキレーションなど、その音楽を綺麗に弾くための大切なことが書いてあることを...
教室の運営について
2015年02月22日

ブログ画像
ピアノ教室をやってると、退会はつきものです。時には「ウワ━(。・ω・)ァァ━・゚・ショック!」という辞め方に遭遇することも。 「先生だけが頼りです!よろしくお願いします」と言っていた方が次の週から来なくなるとか、家の都合でレッスンを休みますと言ってた生徒さん...
教室の運営について
2014年07月15日

先日のピアノが上手になる3つの方法の続編です。前回はスポーツ科学でしたが、今回はチェルニーを使った具体例です☆ その前に、チェルニーに関する私の考えを書かせて頂きます。あくまで私見ですので、音大卒のえらい先生方は怒らないでくださいね♪ 私はチェ...
教室の運営について
2014年05月10日

ブログ画像
5年ぐらい前に前のブログに書いた「効果的なピアノ上達法」の記事をまとめます。 元ネタは、東大大学院の大築立志名誉教授(スポーツ科学)の著書です。大築先生は、スポーツの練習や上達の特性として、下の例を挙げています。科学的なデータの裏付けももちろん...
教室の運営について
2014年05月05日

先日TVで「アルモニカ」という楽器が出ていました。日本でただ一人だけ、アルモニカを演奏できる人がいるようです。何でその人だけしか演奏できないのかというと、指の固さ?みたいな話でした。