本日 284 人 - 昨日 408 人 - 累計 611142 人
土砂災害にあった犬猫の孤児院へボラティアに行かせてもらった。途中の道路もあちこちで陥没して、木が倒れていた。施設の前には、猫舎に流れてきた土砂が積まれていた。

IMG_20180708_135752

私は猫舎のトイレと食糧倉庫の一部を担当した。何度もスコップで土砂をすくい、一輪車で運んだ。長靴も服も顔も泥だらけになった。でも、若い人たちと笑いながら働くことは、とっても気持ちがよかった☆

IMG_20180708_131244

写真は、受付にいたワンちゃんたち。左は熊本の震災で被災者から預かってるワンちゃんで、右は右手と右足がないワンちゃん。どっちもとっても元気で、とっても優しい目をしています。

IMG_20180708_134618 IMG_20180708_134706

■おとなのピアノ指導、保育士ピアノ指導、大教大附属中学受験音楽指導に興味があるピアノの先生は、こちらをご覧ください。
■おとなの自主性を育むピアノ専用テキスト『滝本式ピアノ教本』の販売は、こちらです(送料無料)
■音楽教室&カラオケ喫茶「ミュージックハウス猫太郎」は、こちらです


あなたもホームページを作ってみませんか⇒かんたんホームページGrupo


生徒さんと作ったボランティアサークル「10月(オクトーバー)」で、夏のボランティアにいってきました。トレードマークは赤いエプロン☆

2016.7.20

いつもの通り、①手遊び、②ミュージックベル、③ミニコンサート、④みんなで歌う、の4つです。

回を重ねるうちに、少しづつ施設利用者の皆さんと仲良くなってきました。最初はお互いに緊張してましたけど(笑)

次回は10月です。「10月」は私たちボランティアサークルの名前と一緒☆また楽しいプログラムを組んで、活動します!(^^)!

【追記】
バイトしてる塾の通常授業が昨日で終わりました。明日から夏期特別講座がはじまります。平日は1コマだけですが、土曜日は90分授業を4コマ担当します。中学受験の夏が始まりました。頑張るぜ~~☆

 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ 趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング  

近鉄文化サロンの生徒さんと作ったボランティアサークル「Octover」の、プログラムのを紹介させていただきます✩対象は、特養ホームのディサービス利用者約30名、割り当ては1時間、1単元約25分で設定しています。

無題

1.手遊び
これは、元幼稚園教諭の方が担当してくださいます。
前回は「お弁当箱の歌」と「アブラハムは7人の子」でした。

2.ミュージック・ベル
これは私(みかんぴあの)が担当しています。お馴染みの曲の1フレーズをデイサービスの利用者さんに演奏してもらうものです。最後に全員でベルを鳴らすので、達成感あり!

3.コンサート
私または生徒さんの演奏で、ソロの部と連弾の部があります。演目は、利用者さんが知っている曲もあれば、そうではない曲もあります。曲数は、ソロ・連弾合わせて5曲程度で、それぞれの曲に短い説明をつけています。

4.歌
私または生徒さんのピアノ伴奏でみんなで歌います。内容は、童謡や唱歌、歌謡曲もあります。曲目は、これも5曲程度です。歌詞カード(事前に作成し、施設で人数分コピーしてもらう)を見ながら歌います。


ボランティアをしてわかったこと


■退会者が出たこと(涙)
第1回目のボランティアに参加してくださったAさん(40代)が、突然サロンを退会されました。理由はわかりません(生徒さんの入会・退会はサロンが管理するため)。ひょっとしたらボランティアが負担になられたのかも知れないと思っています。

ボランティア参加は任意ですが、Aさんはピアノが弾ける方だったので、ソロや連弾を色々お願いしていた私に原因があります。申し訳ないことをしてしまいました・・・。

■目標ができてイキイキされてること
上記の方とは別に、「目標ができて嬉しい!」「次は何を練習しよう」と、サロンのレッスンを楽しみにしてくださる生徒さんもいらっしゃいます。「サロン以外にみんなで会えるのが嬉しい」「自分のピアノが役に立てて嬉しい」という声もあります。

これを聞くと、嬉しくなります✩生徒さんから「ボランティアがしたい」と言われたとき、正直なところ(忙しいのに困ったなあ)と思いました。でも、施設の方や生徒さんの笑顔を見ていると、やってよかったと思います✩

お願い


Octoverの活動は、まだ始まったばかりで、試行錯誤しています。よろしければ、「こういう方法があるよ」「私たちはこんな風にやっています」などのアドバイスをください。お待ちしています✩


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

近鉄文化サロンピアノの生徒さんと第2回ボランティアにいってきました。今回は、自宅ピアノ教室の生徒さんも参加してくれました✩場所は、大阪市内の健老施設です。

058726

実はそこにちょっと苦手な女性の利用者さんがいらっしゃいます。色々文句をおっしゃるんですよね。前回もそうでしたが今回も。

例えば、マイクなしで話していると「聞こえへん!」といい、マイクの位置を変えていると、「ウロウロするな!」といい、「この曲は私たちがよく知らない曲だったので一生懸命練習しました」というと「知らない曲なのによくボランティアなんかに来たな!」といわれ・・。

でも、なんだかんだ言いながら一番大きな声で歌ってくださってたのはその方だし、ピアノ演奏の時は拍手をいっぱいくださいました。4月もまた来てくださるかなヽ(´▽`)/

近鉄文化サロンの生徒さんと、特別老人ホームにボランティアにいってきました✩

この企画は、秋に生徒さんから「ピアノでボランティアをしたい」という声があったからです。それで、10月にボランティアチーム「October(10月)」を結成しました。

トレードマークは、赤いエプロン✩昨日は、手遊びやハンドベル、ピアノ演奏、歌で楽しみました。

bora
職員さんが作ってくれた思い出の写真


初めての体験だったので、「うまくいった」とは言えませんが、職員の方から「ずっと来てください」とお願いされたので、継続的に参加させてもらうことになりました。次回は2月です。

余談ですが、「もっとも期待される成人の音楽指導者は、学習者のボランティア活動を支援できるものだ」という意見があります。そう考えると、「私っていい先生じゃん~♪」とか、勝手に思っています。うははは!

まぁ、ボランティアなので1銭にもなりませんが(それどころか交通費がかかる)、みんなで音楽で遊ぶのは楽しいし、「またきてね」と言われると嬉しいです。2月も頑張ります!

先日、こんな記事を書いていましたが(ボランティアすることになりましたが)、だんだんやる気が出てきた✩それで、近鉄文化サロンあべのハルカスの生徒さんと話し合って、サークル名を決めました。

main

サークル名は、10月に結成したことをちなんで「10月」です。で、かっこよく英語で「オクトーバー」と読みます✩現在のメンバーは7名✩

昨日は、訪問先の施設にいって、今後の予定を話し合ってきました。施設の担当者の方はとっても気さくな方で、色んな相談に載ってくださいました。

ボランティアは、偶数月の第3水曜日、14時~15時で決定しました✩これから、水曜日の近鉄サロンでのグループレッスンは、ボランティアで演奏する曲を中心に指導させて頂くことになりました✩頑張ります!!