本日 13 人 - 昨日 418 人 - 累計 529084 人

生徒さんの年代と人数を集計してわかったこと

下の表は、うちの生徒さんの年代と人数です。
こう見ると結構な数のように見えますが、グループレッスンの人数も含まれていますし、個人レッスンで年に数回の生徒さんも含まれているので、全然儲かっていません。ゆとりっす(笑)

( )内は男性

30代40代50代60代70代80代90代
10(1)9(1)19(1)14

なお、この表からは、2つの問題点がわかります。ひとつめは男性が3名しかいないこと。国会の女性議員の比率レベルです。寂しいですねぇ。ピアノが弾ける男性は、超カッコいい!もっと男性を指導させて欲しいな。

ふたつめは、30代以下の生徒さんがいないこと。過去にはいてくださったのですが、みんな辞めていかれました。たぶん私には、若い人を指導する能力が無いんでしょうね。ただ、得意としている保育者養成校の学生もいないのは、問題ですよ。

こんな風に、生徒さんの年代と人数を改めて表にすると、教室の特徴や改善点が見えてきます。私の場合は、性別と年代に問題があることがわかりました。

子どもを指導している先生でしたら、地域で分けてみるのもいいかもしれません。例えば、Aマンションから生徒はは10人来ているけど、Bマンションは2人しかいないという感じで。そしたらBマンションを中心に生徒募集をしてみるとかですね~。

話は代わりますが、今日は大学院(生涯教育学・図書館情報学研究コース)の新入院生歓迎会です。いってきま~す☆

■おとなのピアノ指導、保育士ピアノ指導、大教大附属中学受験音楽指導に興味があるピアノの先生は、こちらをご覧ください。
■おとなの自主性を育むピアノ専用テキスト『滝本式ピアノ教本』の販売は、こちらです(送料無料)


あなたもホームページを作ってみませんか⇒かんたんホームページGrupo


コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):