本日 231 人 - 昨日 411 人 - 累計 538604 人

インターナショナルスクールで教えてた手遊びの紹介

今日は、(昔の話で申し訳ありませんが)私がインターナショナル・スクール(プリ)で音楽講師をしていた時の話をします。

5歳児が喜びそうな手遊びが何かないかな・・と思い、ケロポンズとかを探してたとき、ふと、「アルプス一万尺」を思い出しました。これなら簡単にできる✩



これを、日本語じゃなく、元歌の「Yankee Doodle」にして、することにしました。振り付けを変えて3番まで✩

そしたら、子どもだけじゃなく、teacherも母国の歌なので大喜びで参加してくれたんです。最終的には設定保育の中に組み込まれ、参観日には親子Yankee Doodleで盛り上がりました✩

英語なので、反抗期の小学生にも使えます。よかったらやってみてください♪

(歌詞)
Yankee Doodle went to town,
a-riding on a pony;
  Stuck a feather in his cap
and called it macaroni.

Yankee Doodle Keep it up,
Yankee doodle dandy.
Mind the music and the step.
And with the girls be handy!


懐かしいなぁ・・やっぱ、幼稚園の先生に戻りたい。。




コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):