本日 262 人 - 昨日 425 人 - 累計 579074 人

60歳からのピアノ発表会(告知)

先日、元吉ひろみ博士のセミナーに参加した際に思いついたイベントです。堺市の後援もとりましたよv(=^0^=)v

60歳からのピアノ発表会

多くのピアノの先生は、子どもから大人まで幅広く指導されているので、必然的に発表会も、子どもと大人が合同になります。

でも大人の生徒さんは、けっこうこれを嫌がってらっしゃったりします。理由は、子どもの方がうまいから。子どもの前で恥をかきたくないという気持ちはわかりますね・・。

また、大人ばかりの発表会でも、バリバリ弾く30代や40代に混じって弾きたくないとおっしゃる高齢者もいらっしゃいます。

そこで、今回のイベントを思いつきました。でも今までにない条件なので、どれだけの方が参加してくださるかわかりません。ホールを借りるのに費用もかかります・・しくしく。早速チラシを作って、市役所に助成金の相談にいきました。

でも、助成金の援助はありませんでした。ただ、後援という制度があることを教えてもらいました。

「営利目的でないこと」「収支決算を提出すること」など条件は厳しいし、書類を揃える手間がかかりましたが、昨日無事に後援許可がでました。金銭的な支援はありませんが、市が後援してくれるイベントの安心感はハンパないっしょ?ヽ(´▽`)/

正式な参加者募集は3月1日から行います。ここを見てくださった高齢者を指導されているピアノの先生はぜひ、生徒さんの参加をお考えください✩

なお、当日のボランティアも募集しています✩よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):