1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 大学・大学院・研究 >
  4. 明日の大学院の修了式に向けて(追記あり)

ブログ

明日の大学院の修了式に向けて(追記あり)

はじめに大阪教育大学大学院に入学した2011年の春、私は50歳だった。修了して、55歳でまた大学院生になり、明日、2度目の修了式がある。

私は、いつも自由にのびのびと研究してきた。肩書や業績を一切必要としない研究は、ほんとうに楽しかった。そんな自分勝手で未熟な研究を、いつも文句を言いながら応援してくれたのは、指導教員の先生だ。

以前、調査が進まなくて、先生に「思った通りの調査結果が出なかった」と言ったことがある。すると、「思った通りの結果が出る研究なんかつまらないものです。研究は、思った通りにいかないところが面白いのです」と返事をくれた。こんな風に先生からのアドバイスは、いつも私をワクワクさせてくれた。

人より長く大学院に通って、私は、自分が研究が好きな人間だと言うことがわかった。若かったら本気で研究者をめざしたかも知れない。でも、残念ながら、自分には研究者になる才能がないことがわかった。

今年、私は58歳になる。これからは、自分が主になって動くのではなく、これまで私が得た知識や情報を必要とする人に伝えていきたいと思う。

ただ、ごちゃごちゃしたややこしい理屈はいらない。
『おとなのピアノは、本当に楽しい!』
これだけを、全身で伝えていきたい。

明日の修了式は、仕事のために欠席するので、ここで決意表明しました。
さようなら、大阪教育大学☆

2018年3月25日 2度目の大学院の修了式の前日 自宅にて

嬉しいことがありました!


IMG_20180326_182308_20180326204757
修了式当日のことです。あべのハルカス個人レッスンの生徒さんが突然、「先生、ブログ見ました。仕事で大学院の修了式に行けなかったんですね。ごめんね、修了おめでとうございます!」と、お菓子をもらいました。とっても嬉しかった!式に出席できなかったのは残念でしたが、仕事を優先してよかったと思いました☆

この記事に関するコメントはこちらへ⇒⇒掲示板 020

みかんぴあのでは、楽譜や書籍を販売しています。詳しくは、こちらををご覧ください。
※滝本式ピアノ教本マニュアルはこちら⇒⇒動画
※滝本式ピアノ教本のご購入はピアノの先生のみです。ご了承ください

あなたもホームページを作ってみませんか⇒かんたんホームページGrupo



関連記事
天キャンでお花見したよ (03月30日)
明日の大学院の修了式に向けて(追記あり) (03月25日)
大学院の修了パーティしました (03月22日)
修論発表会が終わりました (03月04日)
大学関係の話を2つ (02月25日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事