1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 英国王立音楽検定 >
  4. 間違えてしまいました(笑)

ブログ

間違えてしまいました(笑)

今日、(公財)かけはし芸術文化振興財団マスタークラス、英国王立音楽検定(以下AB検定)公開模擬試験(ピアノ実技)があり、受験者モデルをさせて戴きました。

進

受験者モデルは、1級(初級)、4級(中級)、6級(上級)で、私は上級のモデルをさせて戴きました。内容は、①スケール:レガート、スタッカート、反進行、3度、半音階:レガート、反進行、アルペジオ、減7、②初見演奏、③オーラルテスト、の3種類です。課題曲はありません。

実は私は8級(学習グレード最上級)をもっています。でも、腕がすっかりなまってしまって6級でもとっても苦労しました。早さも間違えるし、音も間違えてしまいました。

それでも、模擬試験を受けている時は、とても楽しかった。緊張しましたが、とってもワクワクしました☆

それで、今年から始まった「準ディプロマ」を受験することにしました。準ディプロマとは、今まで8級の上にあったディプロマ級を少し簡単にしたものです。詳細はこちら 

ただ、講師の赤石先生に「準ディプロマを受験します」と言うと、「えっ?受けるの?」と怪訝そうな顔をされたので、私にはムリだと思われているようです(笑)

それで、帰りに大教大に行き、田中紘二先生にレッスンをお願いしました。快く引き受けてくださったので、できるところまで頑張ります☆



コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):