本日 35 人 - 昨日 386 人 - 累計 590616 人

今年も保育士実技試験合格100%

保育士2次試験の結果です☆今年も全員(と言っても2名ですが)合格されました。障がい児施設で働く方とピアノの先生です。おめでとうございます☆

pati04.jpg

私が保育士関係で指導させて頂いているのは、保育士筆記試験第9科目目の「保育実習理論」と実技科目の「音楽表現に関する技術」と「言語表現に関する技術」です。(保育実習理論につきましては、古い記事ですがこちらを参考にしてください。保育実習理論虎の巻

今回は、お二人とも実技のみ(音楽と言語)の指導になりました。

保育士試験の音楽については、指導されているピアノ教室はたくさんあります。でも、言語を指導しているピアノ教室は、あまり多くないんじゃないでしょうか。

言語は、実技科目のなかでも合格基準がわかりにくく、ネットを見てもどうすれば合格するのかが、よくわかりません。

ただ私は、大学時代に言語表現を徹底的に仕込まれました。口の開け方、発声練習、母音の扱い方、抑揚、ト書きの判別などです。

また、幼稚園教諭をしていたときに、物語のどこををどのように読めばいいかを、主任教諭や園長から学びました。これをもとに指導させていただいています。

おかげで今年もみかんぴあのは、保育士試験合格率100%です☆ありがとうございます!



コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):