本日 332 人 - 昨日 362 人 - 累計 552130 人

良いか悪いかは私が決める!と言われました

「先生、こんにちは!はい、柿。おいしいよ~」そう言って、Tさん(70代・女性)は、朝から元気に柿をもってレッスンに来てくれました。

「きらきらぼし、がんばったよ!でも、和音は難しいわぁ」

そう言いながら、にこにこと演奏をはじめてくださったTさんですが、「Tさん、もう一冊楽譜がありましたね。あの曲は?」と声をかけると、急に顔が曇りました。

shinpai_obasan

Tさん:「先生、あのね、もうあの曲はやめていい?」
私:「えっ?どうしてですか?あと少しでできるのに」
Tさん:「もう、私はあれでいいかな~と思って」
私:「何でですか?もったいないですよ。やりましょうよ、ほら」
Tさん:「・・・先生、あのね」

そう言うと、Tさんはくるっと私の方を向いて、ピアノから立ち上がってこうおっしゃいました。

「先生、ピアノの曲の完成は、私が決めるから。いいかな?あとちょっとかも知れないけど、もう頑張れないんよ。わかってね。もう一度言うよ。良いか悪いかは、私が決める」

これを聞いて、私はハッとしました。そう。大人のピアノは自己決定学習です。
もうちょっと練習すればできるのに・・と思うのは自由ですが、無理にやらせようとするのは私のエゴです。やっちゃった~~☆

「了解!じゃあ、今度は何を弾きたいですか?」と私がいうと、Tさんはまたにっこり笑って「ねこふんじゃった」とおっしゃいました。ちょっと一緒に弾きましたよ。めっちゃ楽しかった!レッスンの後に、もらった柿を一緒に食べました。

色々失敗しながら、みかんぴあの教室は今日も頑張っています(=^・^=)



コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):