本日 352 人 - 昨日 361 人 - 累計 553266 人

支えられているのは私でおます

精神的にしんどかった生徒さんが復活されました。見てほしいともってこられた曲は、Hendel:The Harmonious Blacksmith とMendelssohn : Lied ohne Worte (Song without Words) No. 18 in A-Flat Major, Op. 38, No. 6, "Duetto" です。


ヘンデル:調子の良い鍛冶屋


メンデルスゾーン:二重唱


おとなのピアノでは、選曲される曲で生徒さんの心の状態がわかります。明るい選曲からみると、回復にむかってらっしゃるということでしょう。

演奏されている手や背中を見ていると、よくここまで回復されたと嬉しくなりました。

私は、ついこないだ老猫を亡くしたことを、生徒さんに話しました。すると、生徒さんも昔、同じような経験をされたことを話してくださいました。

なぜか2人とも笑いながら泣きました。泣いたら少し落ち着いたので、ピアノのレッスンに入りました(笑)

私は生徒さんに支えられているんだと、改めて思いました。感謝・感謝です!

■おとなのピアノ指導、保育士ピアノ指導、大教大附属中学受験音楽指導に興味があるピアノの先生は、こちらをご覧ください。
■おとなの自主性を育むピアノ専用テキスト『滝本式ピアノ教本』の販売は、こちらです(送料無料)
■音楽教室&カラオケ喫茶「ミュージックハウス猫太郎」は、こちらです

あなたもホームページを作ってみませんか⇒かんたんホームページGrupo



コメント
name.. :記憶する
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):