1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 自宅教室 >
  4. 生徒さんに感謝とお詫びです

ブログ

生徒さんに感謝とお詫びです

先日のレッスンで、「猫の曲を弾いてきました」と生徒さん(40代・女性)が、「ねこふんじゃった」の編曲楽譜を弾いてくれました。

「短くて、弾きやすいんです」と言いながら、楽しそうに弾いてくださったのですが、1か所気になったところが。

私「3拍子になるところの3拍めは伸びない方がいいです。重たくなるから。こんな風に弾いてみてくれますか?」(私が弾いてみる)
生徒さん「ほんとうですね。軽くなりますね」
私「でしょ?じゃあこんな風に弾いてくださいね」

と、気持ちよ~くレッスンが終わった。

それでさっき、YOU TUBEを見たら、生徒さんが弾いてた曲が出てた。



うわ!3拍めが長い!

良く考えたら、ホンキートンク系の3拍子は2小節でひとかたまり扱いだから、1小節目の終拍は長めなのはあたりまえですね。

やってもた・・。

おかしなアドバイスだったのに、「はい」と言ってくれた生徒さんに感謝とお詫びです。

ありがとう。そして、マジでごめんなさい。。

ミュージックハウス猫太郎(猫太郎音楽教室)

本の表紙おとなを教えたいピアノの先生に伝えたいこと
―教室の中身を大公開!絶対身につけて欲しいおとなのピアノ術―
【価格】
手渡し:1000円(税込)
送付:1200円(税・送料込)
メルカリ:1300円(税・送料・手数料込み)

◆目次と試し読み
◆本の感想
書籍の購入はこちらから


コメント
name.. :記憶
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):